白鵬の「平成最後の三本締め」問題、相撲協会と横審には99%の疑問しかない | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する

相撲界では平成最後の三月場所が終わり、千秋楽に優勝した横綱・白鵬が自らお客さんを促し三本締めを行った。その行動について横綱審議委員会は問題視し、白鵬は謝罪。さて、この問題、なぜこんな大ごとに発展したの...

ツイッターのコメント(25)

これに私は基本同意である。で、三本締めへの批判より、今回の取り口への批判はもっと悪いことであるというのが、持論である。
| 週刊女性PRIME
4月は白鵬バッシングに怒り爆発して書いていた。
っというか、白鵬がまだ横綱やっていることが疑問。
何って?
アノ暴力事件の現場の最高責任者なのだから貴乃花よりも罪が重いはずなのに…

相撲協会はクズですよ
駄目と分かっていてやった事が問題だモンゴルよ・・・白鵬の三本締めを問題視 目くじらを立てることが仕事かと横審に疑問
溜飲の下がる、とても良い記事。完全同意。→
★皆さんが何を言おうと
*神事だ
*国技だ
*公益法人だ
*NHK独占だ
※ だからクレームが出るのです。
《総てを外して、【#興行】にすれば
 何等、問題ありません》
全然わかっていないね……
ご贔屓さんへの称賛やねぎらいを持つべきとか言ってる。呆れてなんも言えねえー😤
体質が古いだけ。
>累積警告!
 
PR