自らの商標を他人に商標登録出願されている皆様へ(ご注意) | 経済産業省 特許庁

ツイッターのコメント(23)

移動していた。
せっかくだから、置いておこう。。
こういうのが出てるのよね。
商標トロールというと有名な会社があるけどその会社が起こした事件のせいで声明がでたり法律が変わったんだよなあ。。。特許庁の怒りを感じる。
今回の件も含めて、不備が多い会社や個人には一定期間の申請制限設けるとか、同時に行える審査数制限を課して商標ゴロが出来ないorうま味のない制度を検討した方が良いんじゃないだろうか。特許庁もそういう審査多すぎて労力足りてないだろうし。悪質なら制裁も。
なおベストライセンス及び上田育弘は出願料を支払わずに年間万単位の商標出願をやったために特許庁を怒らせた実績があるので。


上田が大量出願しても最終的に却下になるのでご心配なくww
特許庁が注意喚起した企業じゃないかw
こちら。
たしかこの会社は年に万単位の申請を出して話題になりました。しかも申請料を払わずに。元々は書類不備の救済のために申請料の後払い制度があるそうですが、それを悪用した形です。この特許庁の声明は読むほどに行間に怒りが込められているすさまじいものですね
デマと断罪するくらいなら特許庁のサイトで第三者の悪意ある出願との戦いが垣間見える声明とか見て欲しいところはある...
もしあの商標ゴロに擁護するポイントがあるとすれば
今回の件で法律や制度の不備が広く知れ渡ったことくらいだろう
問題提起のために敢えてやったとはとても思えないが
最近問題になってるゆっくり茶番劇の商標権を他人が勝手に特許を取得した件は、特許庁に文句言うしかなさそうね。
一時期商標取ってライバル会社の商標登録の邪魔とかするのを防止するためのやつだねコレ
そのため商標登録にわざと瑕疵があるやつ
つまり審査期間の間商標が取れなくなるから
雑な商標を振りかざすと痛い目を見る例が書かれてた。
特許云々の話で特許庁は悪くないとかネット文化に詳しいとか思うなとか言われてるけど平成28年に出された注意喚起見る限りやらかしてるような気がするから特許庁も悪い気がする
今はすごい多いらしい😓
◯「ゆっくり」事件:令和5年 xxxxx号
みたいな事例が今後追加されるのかな()
その人はこういうほぼ名指しのような感じで特許庁からお達し来てます
(今話題になっている件とは全然別の問題)
なんか、俗にいう商標ゴロ案件が起きてる?




前にもいろいろあった気がする(遠い目
ゆっくりの商標登録問題、AAと違って東方もゆっくりも権利元が確定している上にKADOKAWAとかの企業も絡んでいるから取り下げ自体は余裕でしょ。

もうどう死ぬかを観察して楽しむ段階なんで、嫌がらせとかの余計な事はせずに笑いながら見てれば良いと思う。
ゆっくり茶番劇、特許庁も怒ってるやつだよ。
中小なら潰す費用も2/3まででるみたいだし、あほみたいに怒るもんでもないかと。
ZUNさんやUUUM作った人が出願すりゃ取り下げられるのかな
特許庁の問い合わせ先を調べたけど…もしかしてここで他人が登録しようとするのを何とかできる説?
商標法第4条の拒絶理由ってので却下されるものだと思うんだけど、なんで審査通ったんだろう。
形式に瑕疵がなかったので通ったのかな。
以上
 
PR
PR