イオンモール中心に高崎の風景登場 22日公開のアニメ映画「サイダーのように言葉が湧き上がる」 「聖地巡礼」に期待 公開に合わせイベントも|社会・話題|上毛新聞ニュース

 群馬県高崎市が舞台のアニメ映画「サイダーのように言葉が湧き上がる」が22日、全国公開される。主要な舞台となった同市棟高町のイオンモール高崎を中心に、市内...

ツイッターのコメント(19)

「小田市」のモデルは高崎だったのか。いつか行ってみたい。
なかなか特徴捉えてる気がする
サイダー、観ながらこれ完全に高崎のイオンやんって思ってたけど、マジでそうだったらしい。予備知識全くなかった。

 22日公開のアニメ映画「サイダーのように言葉が湧き上がる」「聖地巡礼」に期待公開に合わせイベントも上毛新聞ニュース
ほーーー!知らんかった!映画のCMでみてみたいなぁって思ってたけど、これは見ておくかな?!
サイダーめちゃくちゃ良い作品だったけど、あれを観て聖地巡礼するかと聞かれたら…それは…どうかな…  正直あんまり現実とリンクさせず、作品世界として完結させたい感がある
あのモールの風景が。
高崎市だったんだ。
近い様で、あまり縁が無い場所なんだよねー。
ちな、これ!
群馬だったのか
地元なんだ、け、ど
高崎イオンはたまに行くから、映画見たいな🍿🎬📽
群馬県内に聖地が増えたのは嬉しい( ˊᵕˋ )
空いてるタイミングで此処でこれを観たい🙃
何と❗️
(*◎д◎) ナニィ~ッ!?
イオンモール高崎が聖地になる時代か…
高崎市が舞台になっている映画出来たんですね🤩
これはみたい 😍
※群馬県高崎市が舞台のアニメ映画「サイダーのように言葉が湧き上がる」が22日、全国公開される
舞台高崎なんだ。
以上
 
PR
PR