何で野球だけ?太田市長が「異議あり」 高校野球県大会の入場料徴収  | 上毛新聞社のニュースサイト

ツイッターのコメント(13)

清水・太田市長がどんな市政をしてるか知らないが、この県高野連への批判は支持する。インターハイも商業化一直線。部活ビジネスには歯止めが必要。

《夏の大会は1回戦から、春・秋の大会は準々決勝から入場料が中学生以上700円、小学生以下100円》
観客への危険を減らす「安全性が高い施設 」で行っているという点では硬式野球は他の競技とは違うかなと😄
グンマーは大丈夫かもしれんが千葉県無料にしたら人来すぎてシャレにならんぞ😂
こういう「一律」で考えた感じではなく、なぜ入場料が必要なのか?その理由は?そして逆になぜ入場料を取らないのか?その理由は?
という話であって欲しい
コラムで清水市長は、今年から太田市内でサッカーU18プレミアリーグの試合が始まり、無料で一般公開していることを紹介。高校野球の入場料に疑問を呈し、「料金徴収が慣習として続いているのは何か深い事情があるとしか考えられない」とした。 |
御意。#太田市
→大会経費や連盟の運営費用が必要であれば有料にすればいいと思う。その代わり、施設使用料は減免ではなく通常使用料を支払う。有料扱いの使用料部分は免除。コストセンターという公共施設の考え方では、施設の現状維持が持続可能ではなくなってくる。
#指定管理者制度
太田市は「群馬県高校野球連盟」に「太田市運動公園野球場」を貸し出さないことにすれば良いのではないか?
だったら他も入場料取ればいい。本当に応援したい人たちが集まるし。
そもそもスポーツにお金は必要なのだから、選手のためになるのなら賛成🙋🏻
聖隷クリストファーが落選した時の対応も酷かったけど、高野連て糞だな。小学生からも入場料取るなんてありえない
確かに、なんででしょう?
上毛新聞の取材に対しても「野球は応援したい人がたくさんいる。そこで金もうけをするのは違和感がある」と主張した。
以上
 
PR
PR