TOP > 国際 > 中国・武漢研究所流出説「妥当な仮説」 コロナ起源の米報告書―WSJ紙報道:時事ドットコム

中国・武漢研究所流出説「妥当な仮説」 コロナ起源の米報告書―WSJ紙報道:時事ドットコム

【ワシントン時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は7日付で、米国立研究所が昨年5月、新型コロナウイルスが中国・武漢ウイルス研究所から流出したという仮説は妥当であり、追加調査を行う価値が...

ツイッターのコメント(12)

ウイルス療法があるのだから、人為的にウイルスを作りコントロールできたとしたら…。
改竄・隠蔽が普通なんだもの
正直今回限りは
全部人為的なものだとしたら
説明がつくと思っていたが・・
どうなんだろう?
チャイナCCP&ファウチに対する世界の報復措置が本格化していきそう🤩
東京五輪を云々いう前に、こちらが先だろうね
- 時事通信ニュース
事態が少しずつ動いてますね。気になるところとして、北京政府に然るべきモノを出させることと、イベルメクチンやPCR等に対する異常な言説の後方支援をしていないかという点ですね。
"カリフォルニア州にあるローレンス・リバモア国立研究所。報告書の内容を知る関係者によると、新型コロナウイルスのゲノム解析を基に分析…武漢ウイルス研究所流出説に対するさらなる調査を強く主張する内容だったと指摘"
「イラクに大量破壊兵器ガー」みたいな話。/
米紙WSJ(電子版)は7日付で、米国立研究所が昨年5月、新型コロナウイルスが中国・武漢ウイルス研究所から流出したという仮説は妥当であり、追加調査を行う価値があるとする報告書をまとめていたと報じました。
(時事) コロナ起源の米報告書―WSJ紙報道06/08
米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は7日付で、米国立研究所が昨年5月、新型コロナウイルスが中国・武漢ウイルス研究所から流出したという仮説は妥当であり、追加調査を行う価値があるとする報告書をまとめていたと報じました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR