TOP > 社会 > ウイグル問題「ノーコメント」 新疆綿使用の有無も答えず―ファストリ柳井氏:時事ドットコム

ウイグル問題「ノーコメント」 新疆綿使用の有無も答えず―ファストリ柳井氏:時事ドットコム

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は8日の決算会見の席上、中国・新疆ウイグル自治区での人権侵害問題や取引について問われ、「政治的に中立的でいたい。ノーコメントだ」と述べた。自社製品に新疆産綿花を...

ツイッターのコメント(18)

ただ、柳井氏は会社の、地球レベルの必要性を信じてるな。
「それでもユニクロは地球に必要」だと。さて、信念の鍔迫り合いとなった後で、切るか鞘に収めるか。
あなたこそが仕事に政治を持ち込めよ、と思う次第。
ウィグル問題に触れない柳井会長発言抜粋
・憲法改正よりも米国の属国にならないことのほうが重要だ
・日本は最悪、韓国が反日になるのも分かる
・日本の民度がすごく劣化した
人権…政治じゃないし…まあ答えたくないならいいよ…C国ビジネス大切なんでしょ…
柳井氏 、「政治的に中立でいたい」⏩ 別に政治の話ではない。人権を踏み躙られている労働者が作ったものを安く買っていますか、買って儲けたいですか、という話。
ノーコメントでは中立にはなりませんね。
人権の話をしているのに政治的になんだ?
グローバル企業のトップとは思えない発言だね??? @
ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は8日の決算会見の席上、中国・新疆ウイグル自治区での人権侵害問題や取引について問われ、「政治的に中立的でいたい。ノーコメントだ」と述べました。自社製品に新疆産綿花を使用しているかどうかについても明言を避けました。
ここで下手に発言してしまうと、今後他地域で人権問題が発生した際にも一々コミットしなければならなくなりますから、これが経営者としての正しい態度でしょう。
人権屋が人権問題に目をつぶるとか面白い。やっぱりシナ中共の手先なんだな。
法学部の学生のみなさんには、この「政治的中立」の胡散臭さを、きちんと理解してほしい。こんな企業が、CSRであるとか、SDGsなどとは言わせない。
使って居ないなら普通否定するよね。
って事は。。。ってなるよね。
ーーーー
人権侵害企業!!
柳井は、元々、中共に喰われてた。
ウイグル綿花を使っているから、ノーコメントなんですよね。使ってないならハッキリ言えるでしょ?ウイグル族を苦しめる金の亡者、話をそらすな!
新疆綿を使用していないのなら答えられるはず。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR