TOP > 社会 > 感染研で21人送別会 緊急事態宣言下の3月:時事ドットコム

感染研で21人送別会 緊急事態宣言下の3月:時事ドットコム

国立感染症研究所(東京都新宿区)の職員ら21人が、緊急事態宣言が発令されていた3月に飲食を伴う送別会をしていたことが8日、感染研への取材で分かった。政府は歓送迎会や5人以上の会食を自粛するよう呼び掛け...

ツイッターのコメント(11)

これって、感染症のプロの集団が…ってことは、とバラしちゃってない?どうなのよ?周りに感染者も亡くなった人もいるけど…どういうこと?それとも所員は完全安全な日本製ワクチンを影で射ってませんよね😒
専門家はコロナが茶番ということを
よくわかってるってことだよね。
8時以降の会食禁止は無意味だって感染研も厚労省も言ってる。
国民の誤解を招く行為だった脇田所長が答えたらしいが国民は誤解なんてしてない感染研には危機感が全く無いって言う事がわかりました👎コロナが終わってからゆっくり研究して下さい!
なんてこった。脇田先生立場無くしちゃうよ…。
質の悪いギャグかと思ったw -  緊急事態宣言下の3月
我が世の春!

 緊急事態宣言下の3月
送別会…
昨日、日本医師会の中川俊男会長が「これまでで最大の危機」と言っていましたが、公務員や医療従事者が相次いで会食している事実が出てきているので、国民にお願いだけではもう無理かと思われます。
国立感染症研究所(東京都新宿区)の職員ら21人が、緊急事態宣言が発令されていた3月に飲食を伴う送別会をしていたことが、感染研への取材で分かりました。政府は歓送迎会や5人以上の会食を自粛するよう呼び掛けており、脇田隆字所長が参加者に口頭で注意しました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR