TOP > 社会 > 難民申請者「帰ったら死ぬ」 法改正反対訴え―東京:時事ドットコム

難民申請者「帰ったら死ぬ」 法改正反対訴え―東京:時事ドットコム

難民認定申請中でも強制送還を可能にする入管難民法改正案をめぐり、当事者や支援者らが7日、東京都内で記者会見を開き、法案への反対を呼び掛けた。ミャンマー出身の申請者は「帰ったら死んでしまう」と訴えた。

ツイッターのコメント(18)

追い返せば殺される人々を、どうして難民として受け入れないのか!
個別のケースは色々あると思うが、「3回目の申請」までやっても難民認定されないのは、よほど自身が保護されるべき難民であるとの証明に難がある申請者ばかりではなかろうか。入国管理の本旨から言っても、そういう人々を永遠に日本に滞在させ続けるものではないはずだ。
難民申請者が正しい様な記事だけど、大概は奇妙な申請内容だと聞いている。「おかしいでしょ。」と言う事実がある模様。
逆になぜ受け入れられると思うのか。
♯入管法改正に反対する
日本がダメなら他の国で難民申請すればいいのでは?
公安監視対象の極左と関係を深めれば当然、難民申請は認められない。よく考えて行動してほしい。
ワケの分からない不正入国者や犯罪容疑者は速やかに強制帰国させるべきだろう。
本当に冷たい言い方で申し訳ないのだが、そうやって自分の命を人質にするやり方はよろしくないと思う。
こう言うことが起こるから、亡命って根回しが重要だと思うのよね。
なんで日本に納税してない人間の面倒を見なきゃいけないのか説明して。

やってることは万引きとか食い逃げと同じ。

都合の良いように頼るのはやめて。
この国の人権意識の低さは戦前から変わらない。補償目的で来日する外国人には保険料や生活保護を出すくせに、本当に必要とする人には手厳しい。
詳しくないがこういう事情の人って難民該当するんかね?

会見に参加したミャンマーの少数民族の女性は、父親が国軍と交戦したカチン独立軍(KIA)の幹部。
法改正反対訴え―東京←我が国の責任ではありません。
入管難民法改正案をめぐり、当事者や支援者らが7日、東京都内で記者会見を開き、法案への反対を呼び掛けた。ミャンマー出身の申請者は「帰ったら死んでしまう」と訴えた。
ミャンマー出身申請者「帰ったら死ぬ」
時事ドットコム
難民認定申請中でも強制送還を可能にする入管難民法改正案をめぐり、当事者や支援者らが東京都内で記者会見を開き、法案への反対を呼び掛けました。ミャンマー出身の申請者は「帰ったら死んでしまう」と訴えました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR