TOP > 社会 > 菅首相の判断、またも後手 山田氏辞職で批判噴出―高額接待問題:時事ドットコム

菅首相の判断、またも後手 山田氏辞職で批判噴出―高額接待問題:時事ドットコム

菅義偉首相の長男正剛氏が勤める放送関連会社「東北新社」から高額の接待を受けていた山田真貴子内閣広報官が辞職した。新型コロナウイルス対策や観光支援事業「Go To トラベル」停止の判断に続き、首相の対応...

ツイッターのコメント(18)

森友学園の谷査恵子、加計学園、桜を見る会、アベノマスクと一緒。菅義偉の長男、山田真貴子内閣広報官、みんな同じ構造だ!なんでみんな許されてんだ?むちゃくちゃだろ!政治の怒りは税金に対する想いだ!税金返せよ!
なぜ辞める必要があるんだ!
辞めたら忘れっぽい日本人が忘れてしまうだろw
あからさまに間違いを認めない感じだけどどうなんだろう?時事通信ニュース: 山田氏辞職で批判噴出―高額接待問題.
空手はわかりませんが、剣道には"先の先、先、後の先"というものがあります。ちなみに後の後という技の出し方はありません。
何故いつも後手にまわるのか。それは、そもそも総理大臣としてこの国をどんな国にしたいのかという明確な展望を持たずに、ただただ総理になりたいという権力欲と、官僚を牛耳って仕事をやらせればなんとかなると思ってたからとしか思えない。
「先週時点で辞めさせておけば」ってのは流石に無理筋があるにせよ、まあこうは言われるわなぁ。:
カスは頭悪いからなぁ。 ーー
ごてゴテゴテ
前政権からそうだけど、間違えを認めることってそんなに大変?政府がそうだから躓いた奴が立ち上がることが難しい社会になっているよ。
余程の心臓でない限り、政府広報の面に立つ内閣広報官の職務を遂行することが不可能なのは容易に想像できたはずだ。

山田氏を続投させる事で自分の任命責任への追及から逃げたかったのか。菅首相の対応はまたも後手後手だ。

 山田氏辞職で批判噴出
- 時事通信ニュース
親も親なら子も子ってやつだな。
山田さんは、この親子の犠牲者。
しかし、毎度毎度、菅さんは判断、決断が遅い。本当この人は総理の器ではない。
小池さんのほうが100倍、仕事ができる。
でも、政治家って都合よく入院するな。
これ3月1日に辞職ってのに意味があるような

確か国家公務員って3月末に期末手当のボーナスが出たような

辞職前に給与返納を一括で70万円したのは、3月分の給与と期末手当を見込んでなんだろうか

 山田氏辞職で批判噴出
菅首相の長男・正剛氏が勤める「東北新社」から高額の接待を受けていた山田真貴子内閣広報官が辞職。
コロナ対策やGoTo停止の判断に続き首相の対応が後手に回った。

緊急事態のいま危機管理、判断・決定能力が著しくかけてるこんな奴が総理大臣って国民にとって不幸でしかない
入院が必要なのにもかかわらずできなくて亡くなる人がいるコロナ禍で、国会で追及されるのを逃れるために即刻入院できる政治家と高級官僚。
「首相の対応を疑問視する声は政権内にもあり、政府関係者の一人は「先週辞めさせておけば良かった」と語った。首相は1日朝、山田氏辞職について記者団からコメントを求められたが、無言を貫いた」
本当にこれです
この言葉に私は尽きる👇
「首相の身内に振り回され、官僚がまたつぶされた側面もある」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR