TOP > 政治・経済 > 菅首相長男接待、所管事業話さず 総務省幹部「記憶にない」―衆院予算委:時事ドットコム

菅首相長男接待、所管事業話さず 総務省幹部「記憶にない」―衆院予算委:時事ドットコム

菅義偉首相の長男による総務省幹部接待問題をめぐり、それぞれ接待を受けたとされる同省の秋本芳徳情報流通行政局長と湯本博信官房審議官は10日の衆院予算委員会で、会食時に長男が勤務する東北新社の事業について...

ツイッターのコメント(11)

記憶に無いというのは話したと言ってるのと同じこと。
じゃあなんで接待したんだよ、つう話。
記憶にないことは仕方がありません。しかし、そのような一過性前健忘症の方に重要ポストを任せているのは任命権者である政府の重過失だと思います。
- 時事通信ニュース
大嘘つきだな!この腐った官僚は排除すべき。
はいお決まり
嘘明白
総務省幹部「記憶にない」―衆院予算委:時事
秋本局長「東北新社の事業が話題に上った記憶はない」
湯本審議官「話に上ったことは一切なかったと記憶している」
↑記憶にないけど記憶にある。都合の良い記憶でω
< 総務省幹部「記憶にない」―衆院予算委>
「東北新社の事業が話題に上った記憶はない」
それならば総務省の幹部がわざわざ東北新社の社員と会食した理由とは?一般企業でもお誘いすれば会食に応じてくれるのか🙄
接待は先ず見返りを期待して行うのが大半。事業内容が話題に登らない事はない。
安倍政権から続く高級官僚の嘘が見える。
証人喚問に切替えるべきだ!
「東北新社の事業が話題に上った記憶はない」と、
「話に上ったことは一切なかったと記憶している」とは違いますよね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR