TOP > 社会 > 人事評価の公平性が課題 トヨタの新賃金制度:時事ドットコム

人事評価の公平性が課題 トヨタの新賃金制度:時事ドットコム

トヨタ自動車が来年春から、人事評価を全面的に反映させる新たな定期昇給制度を導入する。意欲があり、努力している有能な社員に昇給額を上乗せする一方、評価の低い社員はゼロにもなり得るのがポイントだ。産業界で...

ツイッターのコメント(35)

課題としては「誰が評価しても同じ結果になる」といえる評価基準を作ることですよね。あとは部署の違いによる評価の上がり方とかかな?
>昇給がゼロになるのは「上司の指示を聞かず、チームワークを乱すとか、何度指導しても指示に従わない一部の人」(労組関係者)とされるが、恣意(しい)的な評価によって給与格差が広がれば職場での不満は高まる。
トヨタ云々より、無能な中央官庁と無能な政治家の負の遺産
安倍の忖度的政策が蔓延した昭和、平成の時代で多大の技術遺産が失われた日本
生産効率の悪化が、日本経済を悪化させ、GDP2%以下の低空飛行を生み出す原因である。世界経済から取り残された日本
御用組合。
従業員でも能力差で賃金格差が起こる。評価を評価者に依存させない制度づくりに課題はあると思いますが、従業員間での競争はあるべき姿!
俺はずっとこの制度かな。上手くやるためにはよっぽど素行が悪くない限りは最低ランクの評価でもそこそこメシ食える給料が必要。そうすれば上も下も納得いくものになる。
ようやく、日本も結果評価のスキル・エコノミーの仲間入り?

他の日本企業にも導入が拡がれば良いんだが。
官邸に学んでヒラメ社員の増強に励むトヨタ。世界のトヨタが名古屋のトヨタになるぞ!
弊社数年前からこんな制度だ
評価する側に問題あれば、人を貶めるのは簡単にできるし。
どこもでしょうが
所属長→担当常務→社長
での評価になっており、
派閥に属さない人間はどんなに成績が良くても昇進も昇給もありません

評価するのは人で、上司次第で人生が摘んでしまいます

年功序列が日本人には非常にあっていて先人達の偉大さに敬服します
人事評価の公平性って、かなり難しそう。
評価する側の資質も問われそうですね。
漸く始まる⁈
創業親族、出身大学派閥関連には当てはまりませんw
おそらく、5年以内にトヨタのリストラが始まる。
すでに追随すべきスタンダードではないよ。
これも一長一短なんだよね〜上司が正常かとかね
ゴマすりが増え能力落ちたりして!
賛否両論あるだろな
ばかな経営者だなぁー?人事評価の公平性なんか無理に決まってるし前政権みたいに忖度が始まるだけ!トヨタは、これから離職率上がるなぁー!
なんだ、ただの減俸か。
変わっていく。
自己投資はホント必要。

国のお偉いさんにも、国民評価制度が必要だよね。
ほぼゼロかもw
ゴマスリが有利になりそうな制度に思えるのは気のせいか?
評価するのは上司だから、結局くじ引き。
トヨタ、日本の縮小均衡、終焉傾向の象徴。日本の実力主義は共産主義、ムラ社会をまずぶっ壊せ。横目チラチラ足引張り。花見の幹事、創業家がトップ。サムスンと共に消えなさい。
制度の定着には評価の公平性確保が不可欠と言える。←評価者に寄ること起こりうると普通に…。
評価担当の好みだったり賄賂でだったりとか正当な評価が期待できないだろ
"やってる風"
"やってる感"
"夜遅く迄頑張ってる感"
人の見方や捉え方
人が人を評価する場合は
そこに感情が入る
公正、公平な人事評価制度は
難しいのだ
仕事が出来、成果を出す。
企業は"利益を出して"なんぼ
年功序列が崩れるってこと?
トヨタ系列も付随するのかな?!
するんだよね。
優秀な人材が多いから…
どうなるのかな(・・?)!
さすがは天下の大トヨタ様。
悪くてもゼロという。
弊社のように容赦なくマイナスにならない所が温情あるなあ。
“…公正な評価ができているケースは少ない」”

経験者からすると、この制度は組織の多様性を殺すんだよ。

上ばっか見て、周り見ないイヌみたいな社員ばっかになる。

ワンマン社長には理想だけど
ちょっと日本語が分からない

何に対する公平???

「意欲があり、努力している有能な社員に昇給額を上乗せする一方、評価の低い社員はゼロにもなり得るのがポイントだ。人事評価の公平性が課題になりそうだ。」
上司への忖度が増える。
殿様みたいな上司が増える。
優秀な人は去るのがエスカレートしそう。

〉昇給がゼロになるのは「上司の指示を聞かず、チームワークを乱す
定量評価しづらい項目を分かりやすくできれば、後押しになる
2020年10月01日(水)7時07分/
時事ドットコム
トヨタ自動車が来年春から、人事評価を全面的に反映させる新たな定期昇給制度を導入します。意欲があり、努力している有能な社員に昇給額を上乗せする一方、評価の低い社員はゼロにもなり得るのがポイントです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR