TOP > 社会 > デジタル化関連に141億円 戸籍連携システム整備―法務省概算要求:時事ドットコム

デジタル化関連に141億円 戸籍連携システム整備―法務省概算要求:時事ドットコム

6コメント 2020-09-29 20:35  時事ドットコム

法務省は29日、2021年度予算概算要求で、前年度当初予算比6%増の8363億円を計上すると発表した。行政のデジタル化を推進する経費として、141億7800万円を計上した。 デジタル化関係では、戸籍事...

ツイッターのコメント(6)

>戸籍事務へのマイナンバー制度の活用推進として72億円を計上。
>婚姻や社会保障の手続きで戸籍謄本などの戸籍証明書の提出を不要とする「戸籍情報連携システム」の整備費も含まれる。
@hiratakuchan お疲れ様です。
二つ質問させて頂きます。

各省庁のデジタル系の予算要求をデジタル庁が全て管理するのでしょうか?

もしそうでしたら、来年度分はすでに各省庁単位で予算要求していますが是正されるのでしょうか?

デジタル化関連に141億円―法務省概算要求
やることよりも やめることの方が 難しい |
総理が変わってまだ2週間程度なのに次々とデジタル化予算の要求が出て来るな。落とし物の管理に戸籍連携、運転免許講習のオンライン化、テレワーク用サテライト事務所の減税などなど。
時事通信
戸籍連携システム整備―法務省概算要求 (09/29 20:32)
戸籍連携システム整備―法務省概算要求
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR