TOP > 社会 > 尖閣諸島の字名変更を議決 沖縄県石垣市:時事ドットコム

尖閣諸島の字名変更を議決 沖縄県石垣市:時事ドットコム

沖縄県石垣市議会は22日、尖閣諸島の住所地の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更することを議決した。市は議決を受けて、10月1日に施行する予定。尖閣諸島の領有権を主張する中国や台湾は反発するとみら...

ツイッターのコメント(10)

@hukubukuro @machico_n_n 例えばこういう時に日本人が不利になりますね。石垣市の人口は48,074人。その意志決定を覆す人口を入植させる事など、中国なら容易い事だと思います。
沖縄県石垣市議会は22日、尖閣諸島の住所地の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更することを議決した。市は議決を受けて、10月1日に施行する予定。
日本は他国に比べ治安がいい、間違いない。
失業率も低い、よいことだ。
70年以上戦争をしていない、誇らしい。

だからといって、痴漢は絶対許さんし、ブラック会社は滅びればいいし、他国の領有権侵犯も絶対許さんよ。

尖閣諸島の字名変更を議決:時事ドットコム @jijicom
石垣市にふるさと納税しようかな。
沖縄県石垣市 - 時事通信ニュース
中国や台湾が反発したら単純に「日本国内のことに口を出すな」でいい →  沖縄県石垣市:時事ドットコム
市議会として、中国の準軍艦が日本の漁船を追尾したことを牽制するのは天晴れだが、尖閣諸島の行く末は最後は国家の軍事力が決定する。
沖縄県石垣市
>沖縄県石垣市議会は22日、尖閣諸島の住所地の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更することを議決した。市は議決を受けて、10月1日に施行する予定。尖閣諸島の領有権を主張する中国や台湾は反発するとみられる。
>尖閣諸島の住所地の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更することを議決
>尖閣諸島の領有権を主張する中国や台湾は反発するとみられる

 沖縄県石垣市:時事ドットコム
沖縄県石垣市議会は尖閣諸島の住所地の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更することを議決しました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR