TOP > 政治・経済 > 押印慣行の見直し推進 竹本IT相、はんこ議連会長「辞めてもいい」:時事ドットコム

押印慣行の見直し推進 竹本IT相、はんこ議連会長「辞めてもいい」:時事ドットコム

竹本直一IT政策担当相は24日の記者会見で、押印を前提とした民間の商慣行の見直しを推進する考えを示した。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、政府が推奨する在宅勤務をめぐり、企業の「はんこ文化」がネックになっているとの指摘を踏まえた対応だ。...

ツイッターのコメント(12)

はんこ議連とIT大臣が同じ人なんですね
いやいや、あんたはIT相を辞めなさいよ。見識なさすぎ。
その覚悟は素晴らしいのだ。IT担当相だしね、のだ。
@hiroyuki_ni 情報が古いですよ
竹本直一IT政策担当相は24日の記者会見で、押印を前提とした民間の商慣行の見直しを推進する考えを示した
ずいぶん投げやりだな。ハンコ業界が気の毒だ😆:
@pao5656 IT担当大臣がはんこ議連の会長だものなぁ。
辞めてもいいって言ってたのはどうなったのかw
大臣報酬もらってるんだよね? #はんこ #印鑑 はんこは好きだけど
特に公務員や士業への影響はとんでもなく大きい
辞める辞めないっておかしい。朱肉で押印するハンコと、電子ハンコはどちらかのみと考える方が古くないかな。電子ハンコだって押印だし、排他しないでハンコ文化の進化の機会にしていけばいいのに。

 竹本IT相、はんこ議連会長「辞めてもいい」
cultureの淘汰は社会変容と共に必ず発生する。それは市場原理であり、生存したいのであれば、判子の必要ない認証ツールを作ることかな

そうすれば、マテリアルの判子が無くなっても、認証というcultureは自身の手で活かせる
マテリアルは歴史的価値として飾れば良い
はんこ議連の会長がIT担当大臣をやってるというのは、もはやコントだが、平時だったら誰も指摘せずにそのまま兼任していたんだろう。コロナは不都合な真実をあぶり出す…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR