TOP > スポーツ > 類似ドメイン、五輪延期で急増 「Tokyo2021」、転売目的か―高額出品も:時事ドットコム

類似ドメイン、五輪延期で急増 「Tokyo2021」、転売目的か―高額出品も:時事ドットコム

15コメント 登録日時:2020-03-26 14:40 | 時事ドットコムキャッシュ

東京五輪・パラリンピックの延期が決まった24日当日、「Tokyo2021」などのドメイン(インターネット上の住所)が少なくとも59件取得されたことが26日、専門家への取材で分かった。多くは転売目的とみられ、オークションサイトに190万円で出品されたケースも。今後詐欺などに利用される恐れがあり、専門家が警戒を呼び掛けている。...

ツイッターのコメント(15)

ドメインの転売。譲渡所得かな。
あからさまに犯罪に利用されそうなドメインの販売とか、野放しだしな。
販売業者の側も判ってる筈なのにね。ある意味共犯者。
「Tokyo2021」、転売目的か―高額出品も - 時事ドットコムニュース
こんな安易な罠に騙されないように気を付けましょう。
ドメイン名紛争処理案件にできないのかな?JPRSの仕事増えそう
こういうので金儲け考える輩がいるのが悲しい
そして頭いいのが腹正しい
@m4s4k4ri いやまあそんなにガッツリじゃないけど
@ericcarpton5 東京オリンピック・パラリンピックの延期が決まった3/24当日、「Tokyo2021」等のドメイン(インターネット上の住所)が少なくとも59件取得されたことが3/26、分かった。多くは転売目的とみられ、オークションサイトに190万円で出品されたケースも。 中止になるかもしんないのに。
早稲田のここの研究室は類似ドメイン系の研究そういえばやってたなぁ、と。
Tokyo2021を狙ったフィッシングサイトに関する記事。
研究室学生の鈴木宏彰君が調査してくれた内容です。取材頂いた記者の方には彼の名前を掲載していただくよう頼んだのですが、紙面の都合で残念ながら割愛されてしまったようです。
みんな頭良いよなぁ/
次は商標かな.
>今回取得された類似ドメインの中には公式チケットサイトを思わせるものもあり、「今後クレジットカード番号などを盗むフィッシングサイトに変化する可能性もある」と警鐘
「Tokyo2021」、転売目的か―高額出品も
以上

記事本文: 類似ドメイン、五輪延期で急増 「Tokyo2021」、転売目的か―高額出品も:時事ドットコム

いま話題の記事