TOP > 社会 > 軽症ならオンライン診療へ 新型コロナ感染拡大時―厚労省検討会:時事ドットコム

軽症ならオンライン診療へ 新型コロナ感染拡大時―厚労省検討会:時事ドットコム

厚生労働省の検討会は11日、新型コロナウイルスの感染がさらに拡大し、軽症の感染者らが自宅療養することになった場合、オンラインによる医師の診療を認める方針をおおむね了承した。患者に安心感を与え、経過観察を通じて重症化するリスクを減らすのが狙い。同省は今後、詳細を検討する。...

ツイッターのコメント(119)

@mapiko2423 検査数が増えても、無症状者・軽症者は自宅等での待機安静を指示し、入院せずに隔離すれば医療崩壊は起こりません。厚労省もその方針で検討を進めていますよ。

@mioritomi
どうやら出来るようになるみたいです。大変失礼しました。お詫びしてツイートは削除いたします。
知らんけど
軽症者は自宅って方針転換したんです?今日あたり、感染を装ってのテロが2件起こってます。蒲郡の一件といい、大丈夫でしょうか?
医師会が反対すれば無理かな。
大阪府でも新型コロナの指定病床がすでに満床状態です。
医療崩壊を防ぐため「無症状者」「軽傷者」「重傷者」で対応を分ける必要があり、規制緩和も必要となります。
高齢者がどれだけPCを使えるのやらとは思うが、しないよりはいい。
オンライン診療がどのように認められていくのか?。気になるところ。ビジネスではなく、全ての国民の健康福祉の為のオンライン診療の認可を!。
だからそれも普段からやっとけって…普段規制を厳しくして事実上オンラインでできないような状態にしてるから今になってテンパるんやぞ:
これはよ実現しな→
“政府は、入院を要する患者が増え、重症化しやすい人の入院に支障を来すと判断した場合、軽症や無症状の人を自宅療養させる方針を決めている”
@j377TUVqklW9T2T まだ自民党政権への共感が強い方々の、医療崩壊パニックは続いているのですか?
軽症者が陽性だった場合は、自宅待機では駄目なのでしょうか?
すでに先月28日から、高齢者で持病のある方等は、高血圧、糖尿等の持病の診療処方を電話やオンラインで受けられ、薬も送付される遠隔医療処方、未だ嘗てない迅速な規制緩和!
本当に早く進めるべきだけど、なぜ3月も中旬でそんなことまだ言ってるのかσ(^_^;)
オンライン診察=初診は対面。全く無意味。電話で処方箋=家族が窓口へ取りに来い。全くの無意味。医者が伝染病の意識なさ過ぎ。政府指示パフォーマンスだけ
2020年03月11日18時07分

厚生労働省の検討会は11日、新型コロナウイルスの感染がさらに拡大し、軽症の感染者らが自宅療養することになった場合、オンラインによる医師の診療を認める方針をおおむね了承した。
これはいい、ので早くやれーー

と言いつつ面倒なのは知っている。
@masason すでに動き出しているのですね。失礼しました!
早く実施されますように!

「 新型コロナ感染拡大時―厚労省検討会」
やっと電話での対処療法の薬が頼めるようになるかも、ただ最後までケツ持てよ的な条件入れると、手をあげる医者がいるかな?何でそこまでがっちがっちに決めるんだ?何か意図はあるのかな?誰か教えて下さい!
私は「賛成」です

日本国の「リーダー」
あなたを信じています。

はっきり
どうすれば良いか?
正式に表明して下さい。
この機にオンライン診察がゴリゴリすすむかな。
診療科とかが増えること、オンラインでの保険適用の必須条件の変更、地域包括ケア、医師の方の働き方、セカンドオピニオン、チャットボット問診とか期待はある。
オンラインで生身の医師と本当に映像付きで対話できるのならよいが。

まさか出来の悪いAI医者じゃないだろね。
ホント、主治医がいないとさ
診療の時間なんか
1〜2分なんだよ。

時間の長い医者は
お説教ばかり、とか。

(病院嫌いです)
遠隔医療はまだ規制が多いので使いにくいなどの課題も多いが、今回を機に前進すると期待。当面は医療崩壊を防ぐことを第一に!
自宅療養から自宅治療へ
メディアは政策を否定したり混乱させるような話ばかりじゃなくて、
こういった事を周知してほしい。
オンライン? しんどい人を検査してくれよ‼️
オンライン診療が現実味を帯びて、広まっていく予感。
これを機にオンライン診療が増えるか?
いきなり許可されても、できるわがない。
オンライン診療が当たり前になれば、通院しなくても処方してもらえて便利な世の中になりそう。保険証をオンラインで画像認証するとか。
オンライン診断で人々の不安を払拭して来院数を抑えるのは有効そうですね
助かるわ〜。>>
これをきっかけにオンライン診療が増えるのはアリだと思う。患者側からしたら、具合が悪い時にアプリ入れたり新しいことしたくないだろうけど…
いまさらか…


…患者に安心感を与え、経過観察を通じて重症化するリスクを減らすのが狙い
軽症低リスクの方は自宅療養、遠隔で体調確認、の方針には賛成。「診断した医師が担当」は現実的ではないと思う
“厚労省は先月28日付の事務連絡で、医師が持病のある高齢者らをオンラインなどで診療し、持病用の薬を処方できるとしていた。”←この通達がこの日に県の医師会にも届いていなかった💢
オンラインで聴診器当てられるの?
(*ノωノ) イヤン

/
ネット回線がクソな地域だと役に立たないな、きっと。そしてPCやスマホ系が苦手な高齢者は結構多いと思われるから、そこちゃんと想定しとけよ
良い方向だけど、"高齢者"ってネット環境にいない方々は、どうしたら良いんだろう?

新型コロナウイルスの感染がさらに拡大し、軽症の感染者らが自宅療養することになった場合、オンラインによる医師の診療を認める方針をおおむね了承。
自宅待機→ オンライン・電話診療という流れです!診療
これは良いかも!
市中感染が拡大したら、こうなるべき。
感染症も災害のひとつ。
各家庭での備えが必要だ。
医者は患者と向かい合って診察するのが当たり前だが

オンライン診察って何⁉️

政府は患者の為に「5000床確保」
と国会答弁もしているが
それも「嘘」のようだ❗️

デタラメ政権に命は託せない❗️
いいアイデアだとおもう。ぜひ早急にお願いします。
不必要に検査したがる人多すぎ。
そんな人たちに対応してきて破綻したのがお隣の韓国。
>政府は..軽症や無症状の人を自宅療養させる方針..熱やせきなどの有無はオンラインで診療できる
英断だと思うし、これまで牛歩の速度でしか の運用を進めてこなかった行政にしては踏み込んだ、とも言えますが……。

この条件、必要?
「検討会は熱やせきなどの有無はオンラインで診療できるとした上で、感染を確認したのと同じ医師が担当することとした」
もっと見る (残り約69件)
 

いま話題のニュース

PR