TOP > 国際 > 感染者数、診断基準で激変 訂正で混乱に拍車―新型肺炎の実態不透明に・中国湖北省:時事ドットコム

感染者数、診断基準で激変 訂正で混乱に拍車―新型肺炎の実態不透明に・中国湖北省:時事ドットコム

【北京時事】中国湖北省武漢市から感染が拡大した新型コロナウイルスによる肺炎をめぐり、状況が最も厳しい同省の感染者数が、診断基準の度重なる改定に伴い大きく変動している。20日に前日から1300人以上も激減したほか、21日には中央政府と湖北省の発表が食い違い、同省が訂正する混乱ぶりも露見。正確な実態把握や今後の予測に支障が出かねない状況だ。...

ツイッターのコメント(29)

1,2回目の矛盾については基準緩和→元通りに伴うということで自己解決…したものの、じゃあ激増がたった2日間限定だったのはなぜ?と新たに疑問が誕生
中国でも2月13日から感染者数がいきなり1万人以上も跳ね上がったのはPCRや簡易検査だけでは手が足りなくなってCTによる判断も加えて発表することにしたからだったよね…。
@Kogure_Kenta08 山の様にいた確定診断出来ていなかった肺炎患者をPCR検査で確定診断をしないで認めたという形ですね。ある程度落ち着いた後にPCR検査に戻したので新型コロナと認定していた患者をやっぱり検査結果でないと認めないという形にしたので後で不自然になりました
イタリアの死者数がトレンドに上がってますが、中国はコロナウイルスの感染者数、診断基準で激変しているそうです。要注意です。
武漢肺炎中国政府の統計変更の実態…
初動段階の日本支援物資、マスク等が日本への支援物資にすり代わる不思議…
それに謝意を表する日本政府の脇の甘さ…
@koichi_kawakami PCR検査は精度があまりよくないし、中国では肺炎症状のある場合CT検査で診断するそうです。「(ウイルス検査を待たずに)患者が治療を早期に受けられ、救命率を高める」とのこと。中国の教訓を是非生かしてほしいです。
「湖北省は13日の発表分から基準を緩和」「肺のコンピューター断層撮影(CT)などの「臨床診断」でも感染確認を可能に」「一気に感染者が約1万4800人増加」「ところが政府は19日、わずか1週間で診断基準を再度変更」「湖北省の特別扱いを廃止」
変なグラフの置き方。
何か意図あり?

@jijicom
これは困る…
「感染者数、診断基準で激変、訂正で混乱に拍車、新型肺炎の実態不透明に」時事通信

「状況が最も厳しい湖北省の感染者数が診断基準の度重なる改定で大きく変動している。20日に前日から1300人以上激減し、21日には中央政府と湖北省の発表が食い違い、省が訂正する混乱ぶり」
この数字操作は、他国の出来事では済まないかもしれませんね。経済関係の統計数値を改ざんした前科持ちの現政権ですからね。十分あり得ると思うのですが。
この記事でもデータの信憑性について書かれている
「確定診断病例の除外は許されず、元に戻せ。担当者の責任を問え」と指示したと述べ、恣意(しい)的なデータ改ざんが行われていた可能性を示唆した。

再度隠蔽開始か
『 訂正で混乱に拍車―新型肺炎の実態不透明に・中国湖北省』
中国ポータルサイトのデータを用いて、自前で集計しても非湖北の死亡者数が21日に100人、22日に98人になってしまって……やっぱり集計でトラブルが生じているようです。
あ?感染者数の不透明性などの中国批判は、ネットで中国を叩きたいだけの人と、ある中国批判はしな先生が中国は透明性があると断言してましたけど(棒
この国は相変わらずの状況ですが、これでもきちんとやっていると評価しているWHOにも問題があります。忖度を疑われてもしょうがありません。ここまでの拡大の責任の一端はWHOもあるでしょう、

 訂正で混乱に拍車―新型肺炎の実態不透明に
20日に前日から1300人以上も激減したほか、21日には中央政府と湖北省の発表が食い違い、同省が訂正する混乱ぶりも露見。

↑日本とそっくりじゃない?
診断基準は常に統一されたものでなければ成らない筈。
中国は、感染者数を意図的に減らしたいものと推察する。従って、現在の中国の発表は信用するに値しない。
「「中国で感染がピークを迎えたと主張することには慎重だ。予測に影響する感染例の定義、報告や検査の能力が変化しているからだ」という専門家の意見」

こんな意見も。
権力者の保身のための実態不透明作戦は、大惨事を招くことにもつながりかねないのだが。これ、中国だけの話ではない。
統計ってのは途中で基準買えたら使い物になんないでしょうが!
中国政府の公表数には、実態とかなりの差があるり情報統制が”常とう手段”であることを前提に、対応しなくてはいけない。
省トップの応勇・共産党委員会書記が「確定診断病例の除外は許されず、元に戻せ。担当者の責任を問え」と指示したと述べ、恣意的なデータ改ざんが行われていた可能性を示唆
恣意的な数字の書き換えの問題より
診断をCTで出来るようにしたことのほうが大ニュース、のはず。

当然そうなるよな。「温度なら摂氏(℃)を 華氏(°F)に変えるようなもの。温度で言えば「0ど」が「32ど」になる」  のだから。
混乱ぶりが伝わる。でも、感染を抑えて国民の命を守る、罹患した人を速やかに隔離し治療することが第一なんだけどね・・・
新型コロナウイルスによる肺炎をめぐり、状況が最も厳しい中国湖北省の感染者数が、診断基準の度重なる改定に伴い大きく変動しています。正確な実態把握や今後の予測に支障が出かねない状況です。
【他国の混乱はええから日本の混乱を問題にせえや-極悪翼賛偏向虚報:時事通信】 訂正で混乱に拍車―新型肺炎の実態不透明に・中国湖北省
★クルーズ船に入った厚生省の職員の感染は何や?船内感染はないちゅうとったやないけ。
複雑、不透明な経緯に拍車?
以上
 

いま話題のニュース

PR