TOP > 国際 > 中国外相「当初から情報公開」 肺炎対応を正当化:時事ドットコム

中国外相「当初から情報公開」 肺炎対応を正当化:時事ドットコム

18コメント 登録日時:2020-02-14 23:58 | 時事ドットコムキャッシュ

【北京時事】ドイツ訪問中の王毅国務委員兼外相は、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について「われわれは当初から開かれた、透明性のある態度で国際社会に情報発信してきた」と主張した。ベルリンで13日、マース独外相と共同記者会見して訴えた。 王氏は「中国は他国へのまん延阻止に効果的に努力し、国外の感染は中国内の感染の1%に達していない」とも述べた。新型肺炎をめぐっては早い段階で警告を発した医師を警察が処分...

ツイッターのコメント(18)

この人たちって、笑って握手して写真撮れたら仕事ができたって思い込んでる人たちみたいね
中国政府の初動対応の遅れについては、政府自身が認めていたのではなかったか?これじゃウソつきの安倍政権と変わらないじゃないか?!
しっかり食い止めないと国自体消滅しちゃうんじゃない。…
政治家って、どこの国でも同じような言い訳をするんだねえ。
中国共産党の新型肺炎対応は、隠蔽により国際社会に感染を拡大させています。
肺炎対応を正当化(時事通信)
完全に開き直ってる。
嘘つけ‼️
『 肺炎対応を正当化:時事ドットコム』
ドイツを訪問中の中国の王毅国務委員兼外相は、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について「われわれは当初から開かれた、透明性のある態度で国際社会に情報発信してきた」と主張しました。
コビット19に感染して亡くなった眼科医の指摘を真摯に受けとめて調べていれば、ここまで自国内の感染者を増やすことなく、国際社会に迷惑をかけずに済んだはず。
どこに信用してる国があるんだよ。エチオピア? カンボジア?(笑)
この見解は党の方針だとは思うが、感染の拡大状況を見るに、現実を反映しているか疑問は残る。
流石にそれはちょっと…

「われわれは当初から開かれた、透明性のある態度で国際社会に情報発信してきた」と主張した。
まだ隠してることあるやろ?(´・ω・`)?

 肺炎対応を正当化(時事通信)
「われわれは当初から開かれた、透明性のある態度で国際社会に情報発信してきた」

ねぇ…息するように嘘をつく国と今後どうやって付き合っていけばいいんですかね。。。
そういう割には、WHOや米CDCの専門家チームの受け入れを、なかなか認めない。
WHOの先遣隊も北京に留め置かれたままだ。
中国の不誠実さは、世界に知れ渡っている。
今更、正当化しても時間の無駄だ。
ドイツに逃げてるお前は黙ってろよ。
以上

記事本文: 中国外相「当初から情報公開」 肺炎対応を正当化:時事ドットコム

いま話題の記事