TOP > 政治・経済 > ネット証券、手数料撤廃の競争過熱 迫られる事業モデル転換:時事ドットコム

ネット証券、手数料撤廃の競争過熱 迫られる事業モデル転換:時事ドットコム

インターネット証券で投資信託などの売買手数料を撤廃する動きが相次いでいる。顧客の取り込みが狙いで、現物株売買にかかる手数料を含む完全無料化も視野に入る。利用者には利点となる一方、競争の過熱は収益悪化につながりかねない。生き残りに向け、各社は事業モデルの転換を迫られそうだ。...

ツイッターのコメント(23)

対面の証券会社はほんとに厳しい時代に突入したな。
俺を担当してた野村のしゃいん、俺が全解約してしばらくして最果ての地へ転勤。南無阿弥陀仏。
現物株の取引手数料が無料化の方向に進めば、利用者はうれしいかもしれませんが、証券業界にとっては実質収入が減るだけなので、パンドラの箱ですね。
事業モデルの転換ができるかどうか、頑張ってほしい。

>手数料撤廃を後押ししたのは、米国のネット証券界で9月以降加速した無料化の流れだ。日米では市場構造などが異なるものの、SBIグループが10月、今後3年で全ての手数料をゼロにする方針を打ち出し、衝撃が広がった。
コメントにもあるけど金利や投信報酬がメインになるのかな。

インターネット証券で投資信託などの売買手数料を撤廃する傾向

顧客取込みが狙いで、現物株売買にかかる手数料完全無料化も。

利用者に有利も、収益悪化につながっる懸念。

:
> 後押ししたのは、米国のネット証券界で9月以降加速した無料化の流れだ。日米では市場構造などが異なるものの、SBIグループが10月、今後3年で全ての手数料をゼロにする方針を打ち出し、衝撃が広がった。
何やその写真…
野村や大和の営業マンは当面苦しいだろうな。。。
野村の口座数も2年以内には、ネット証券に抜かれてしまうと思うと。時代は変わりましたね。
これからは、確実にネットの時代ですね。

-
下手すっと銀行に預けるより、証券口座に預けた方がお金減らねんじゃねぇか?
手数料撤廃競争は大変愚かな競争という気がする。そういうのは業界自体が疲弊する。そもそも「手数料は悪」という印象を与えかねない。健全な手数料は悪ではない。
ネット証券は手数料無くしたらどこから収益得るの?
SBIのSORのように、裏でコソコソしたりサービスが悪くなるなら良いとは思わないな‥
一番得するのイナゴじゃあない?
あ、俺か‥🦗
迫られる事業モデル転換(時事通信)
総合証券に勤めている人、今後ヤバいのかなあ。
総合証券じゃなくてええやん、ってみんな思ってそうだもんなあ。

てか、今のうちに投資の勉強はしておいた方がいいと思ってる派です。
手数料は「確実なマイナスリターン」になり得るから、撤廃・実質無料化は大歓迎。

あとは利益にかかる税金がもっと安くなればなあ…

実は低めの税率とはいえ約20%の負担はやっぱり重いですよ(´ω`)

 迫られる事業モデル転換(時事通信)
昔、銀行の金利を低金利(後にほぼゼロ)にしたら融資が活発化するとか言ってはじめたのと同じ匂いがするな。

既に、低手数料しばきあいになってるんだから、投資の活発化を図るなら種銭自体増えないと無理だろ
ネット証券の手数料無料化はうれしいけど、サービス低下やつぶれたりは御免ですな。
★ 時事通信

じじ川柳
「ネット証券、企業努力・顧客サービスが進展す」
何だ?信用で取引した方が利益出るって事?
貸株料で稼ぐモデルなの米国は。そのくらい書けよ、記者なら。
国内は淘汰されて良い方向へ向かうだろう。既存の大手証券会社?有能なトレーダー、否、アルゴリズムか。其を構築出来なければ潰れるだけ。
個人的には信用金利をもっと安くしてくれると嬉しいです!
一度0にしちゃうと、再び有料化する事への抵抗の大きさは半端ないぞ。
以上
 

いま話題のニュース

PR