TOP > 科学・学問 > 吉野彰氏にノーベル化学賞=リチウムイオン電池開発-IT機器、電気自動車普及:時事ドットコム

吉野彰氏にノーベル化学賞=リチウムイオン電池開発-IT機器、電気自動車普及:時事ドットコム

40コメント 登録日時:2019-10-09 19:15 | 時事ドットコムキャッシュ

スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、スマートフォンや電気自動車などに利用が広がるリチウムイオン電池の開発に貢献した吉野彰旭化成名誉フェロー(71)と米テキサス大のジョン・グッドイナフ博士(97)、米ニューヨーク州立大のスタンリー・ウィッティンガム卓越教授の3人に贈ると発表した。...

Twitterのコメント(40)

ノーベル賞を受賞した吉野彰(71)さんの話をしていたら、永ちゃんの話となって永ちゃん70歳で盛り上がる。

吉野彰さん 1948年生まれ
矢沢永吉さん 1949年生まれ
ジョン・グッドイナフ教授って日本語で言うと『寿さん』みたいな感じのおめでたい系のファミリーネームっぽいですね。
そもそも、それまでの充電電池であった「ニッカド」とどこまで違うの?「リチウムイオン」…身近ではスマホやPCの中の他、エボルタとかエネループだよね?
何を開発したのか実に分かりやすい解説 >
【一般時事】話題沸騰の日本人のノーベル化学賞受賞。教採受験者は試験対策としてもマストチェック!「吉野彰」「リチウムイオン電池」などのキーワードも押さえましょう!
@jijicom
日本が明るい話で大騒ぎしてもらえたら、子供の将来のきっかけになったらとテレビで見ました😊
今日はこのニュースを見るのが一番気分が上がるね!!˛˛ꉂ ೭(˵¯̴͒ꇴ¯̴͒˵)౨”
素晴らしいなぁ。
吉野さんの笑顔がめちゃ素敵。
柔軟性と執着心。
やぱすごいなぁ!
素晴らしい。おめでとうございます。
日本人って頭いいんだなって今更ながらに思う。
良いNEWS
( * ॑˘ ॑* ) ⁾⁾
【反日発狂必至…。】
反日サヨク「吉野彰氏がすごいのであって日本人がすごいんじゃない。」
韓国人「リチウムイオンは韓国起源」
ミーハーなのでホクホクしとく笑笑
昔は日本人のノーベル賞受賞者、名前全部覚えておけたのに、今は多すぎて覚えられないくらい。
それは凄いこと。
ノーベル賞
化学と物理は日本人が常連。

あれ?韓国は?🤣
吉野彰氏にノーベル化学賞=リチウムイオン電池開発-IT社会発展に寄与
吉野さんのノーベル化学賞受賞は本当に嬉しいニュースでした。奥様の「私はサラリーマンと結婚したのにビックリ」と言う言葉が印象的。日本を支えてるのは、一見普通のサラリーマンってカッコイイ!!
吉野彰氏にノーベル化学賞=リチウムイオン電池開発-IT社会発展に寄与受賞おめでとうございます㊗️ #jijicomより
อากิระ โยชิโนะ ได้รับรางวัลโนเบลสาขาเคมี
ศัพท์น่ารู้
リチウムイオン ลิเธียม อิออน
受賞 (じゅしょう)การได้รับรางวัล
軽量 (けいりょう)น้ำหนักเบา
化石燃料 (かせきねんりょう)เชื้อเพลิงฟอสซิล
現代社会を支えるテクノロジーの一つだけに納得の受賞。ノーベル賞は、最近、実用品の開発の評価が高くなっている感。
図示が入ってる点ではこの記事も優秀
おめでとうございます。
毎日お世話になってます。
めでたい。リチウムイオン電池のおかけで僕らは手のひらに世界を手に出来て、原子力に頼らずとも潜水艦の航行距離を増大できたのだ。
🏅吉野彰氏にノーベル化学賞
➕➖ リチウムイオン電池開発-IT社会発展に寄与

9時にNHK、10時にテレ朝
同じような質問ばっかりでこのあとの
ニュース番組にも出続けないとならないのかな❓
このおじいさん自体のバッテリー持つのかな❓
お~!!おめでとうございます!
「尊敬する」「励みに」=吉野彰さん(71)(大阪府吹田市)
博士号取得-大阪大生ら・ノーベル化学賞(時事通信社)
すごい人なんだけどめっちゃイイ笑顔で癒されます(*´꒳`*)
ノーベル科学賞おめでとうございます㊗️
今やなくてはならないリチウムイオン電池の開発者がノーベル化学賞を受賞!
今後基礎技術の研究開発への予算を政府が削られないように願うのみ
また京大だねー!おめでとうございます🤩

吉野彰氏にノーベル化学賞=リチウムイオン電池開発-IT機器、電気自動車普及 (時事通信ニュース)
@Sankei_news 2019.10.9 20:31


おめでとうございます!
この受賞の報告をリチウムイオンバッテリー入りの端末で見ている人は
世界中に何億人いるんだろうか。
第一印象は「やっとですか...」。
間違えなく世界を変えた業績です。
おめでとうございます。
吉野彰氏にノーベル化学賞=リチウムイオン電池開発-IT機器、電気自動車普及

>吉野彰旭化成名誉フェロー(71)と米テキサス大のジョン・グッドイナフ博士(97)、米ニューヨーク州立大のスタンリー・ウィッティンガム卓越教授の3人に贈ると発表
恥ずかしながら、リチウムイオン電池の開発に日本人が大きく関わっているとは知らなかった…

おめでとうございます🎉
ニッケルカドミウムだけじゃこんなモバイル流行らんかったかもしれんし、文句なしのような気がする(´・ω・`)爆発したりするけど
吉野さんは、1948年大阪府吹田市生まれの71歳。京大大学院工学研究科修士課程修了後、旭化成に入社。リチウムイオン電池開発の業績で、2004年に紫綬褒章を受章されています。
また日本にノーベル賞が。誇りに思います。彼の国の人たちはまた僻むかな。

ノーベル化学賞に吉野氏ら=リチウムイオン電池開発 (時事通信ニュース)
以上

記事本文: 吉野彰氏にノーベル化学賞=リチウムイオン電池開発-IT機器、電気自動車普及:時事ドットコム

関連記事