TOP > 政治・経済 > 岩手知事に達増氏4選=野党共闘、自民推薦新人破る:時事ドットコム

岩手知事に達増氏4選=野党共闘、自民推薦新人破る:時事ドットコム

任期満了に伴う岩手県知事選は8日投開票され、無所属現職の達増拓也氏(55)=立憲民主、国民民主、共産、社民推薦=が、無所属新人で元県議の及川敦氏(52)=自民推薦=を破り、4選を果たした。投票率は過去...

ツイッターのコメント(21)

もうこれで、岩手県に観光に行く気はなくなった。
任期満了に伴う岩手県知事選は8日投開票され、無所属現職の達増拓也氏(55)=立憲民主、国民民主、共産、社民推薦=が、無所属新人で元県議の及川敦氏(52)=自民推薦=を破り、4選を果たした。
岩手知事に達増氏4選=野党共闘、自民推薦新人破る!


遅れましたが、埼玉県に続き、岩手県民の皆様おめでとうございます!主要メディアがまともに機能しなくなった状況下での快進撃。

今後もガンガンいきましょう(´・Д・)👍🏻
またもや野党共闘が自民を破る!
- 時事通信ニュース
ポジティブ度9.0
一岩手県民として、まことに恥ずかしく、穴が無かったら、掘ってでも入りたくなるような選挙じゃった。次は、岩手県民として誇れるような選挙を、じぇひ、やってもれえてえ。/
達増さんは共闘関係なく当選するだろう。
元NHK盛岡アナウンサーの上原康樹氏(無所属・新)が得票数26,695で盛岡選挙区断トツだったな。
と言うか県内最高得票数なんだよね。
与野党対決なのに、これだけ共産対非共産並みに結果がわかりきっている知事選も珍しいったらありゃしませんね…。
今年8月の埼玉県知事選に続き、与党候補と野党統一候補による一騎打ちの構図となった。達増氏が勝利したことで、10月の参院埼玉選挙区補選などに向け、主要野党の共闘にさらに弾みがつきそうだ。
まぁ無風だったしな。ただ県議会選挙だと移民党が第一党に躍り出てんだよね。ただし県政与党が過半をとってるのは変わらないけど
★主要な既存野党共闘の成果、とりあえず有難い!
しかし「公明党が...及川氏は公明党県本部の推薦も受け、かつて小沢氏に近かった黄川田徹元衆院議員の支援も受けて」は気になりますね!
– 時事通信ニュース
今回は勝てた、というのが現実。
達増氏あっての勝利。
もっとしっかりと、安倍批判を展開しろよ‼️
改憲反対、消費税5%、防衛費削減、社会保障費の充実などなど。
一番は、法人税率、所得税のアップだ‼️
「埼玉県知事選に続き与党候補と野党統一候補による一騎打ちの構図となった。達増氏が勝利したことで、10月の参院埼玉選挙区補選などに向け、主要野党の共闘にさらに弾みがつきそうだ」。「岩手知事に達増氏4選=野党共闘、自民推薦新人破る」
東北では自民は勝てないというジンクスを作ってしまったな
岩手も勝利!埼玉に続いた!
。#野党共闘 の、だ---い勝利! この勢いでGO❣ #安倍自民党は断捨離! #安倍政権下での改憲は反対 #ヤバすぎる緊急事態条項
ここでも、「中央とのパイプ」という幻想を振りまく独裁指向の政治よりも、県民のための政治という当たり前の訴えが支持をされた。今の政権ではない受け皿が求められている。
野党共闘に絵さらに弾み!岩手の皆さまおめでとうございます!
安倍首相は国会を開いて 国政の重要課題の議論を直ちに行え!
おめでとうございます
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR