TOP > 社会 > 入試センターと3団体が協定=英語民間試験の実施で-文科相:時事ドットコム

入試センターと3団体が協定=英語民間試験の実施で-文科相:時事ドットコム

11コメント 登録日時:2019-08-27 13:36 | 時事ドットコムキャッシュ

柴山昌彦文部科学相は27日の閣議後の記者会見で、2020年度から始まる大学入学共通テストで活用される英語の民間資格・検定試験をめぐり、大学入試センターと民間3団体との間で実施に向けた協定を締結したことを明らかにした。 文科相によると、3団体は「IDP:IELTS Australia」(試験名IELTS)、「ケンブリッジ大学英語検定機構」(同ケンブリッジ英語検定)、「ベネッセコーポレーション」(同GTEC)...

ツイッターのコメント(11)

9月英検予約開始は、この協定締結が済んでからなのね。
すぐにでもセンター復活させるべきだ。地元の国会議員に請願を出すか。
英検で得点獲れても話せないオトナ多いので…こういう試験は本当に無駄なんだけど、老害達は権益確保のために必死だね。草

入試センターと3団体が協定=英語民間試験の実施で-文科相
IELTS、ケンブリッジ英検、GTECの3試験協定締結。

やっとか。確か7月中に、って言ってたんじゃなかったっけ。
しかし3つだけじゃまだなあ…
大学の入試から英語はやめて良いんじゃ無いの?
え?英検は?協定に英検が入ってない!これじゃ高2生は大学受験のために英検受けていいのかわからない。来年、高3になってからぶっつけ本番で民間試験を受けるしかないのか?
そもそもこの時期に詳細未定な大学入試、あり得ない。

入試センターと3団体が協定=英語民間試験
英検は協定書未締結で予約開始か?
ちなみに、またベネッセですが、
再び情報流出したりしないですか?
企業としての規範がしっかりしてないと務まらないと思いますが、文科省はカネでも貰ってるの?
英検は?

入試センターと3団体が協定=英語民間試験の実施で-文科相:時事ドットコムsoc
<30日に、他団体との協議状況も含め協定締結に関して公表するという。>
なかなか英検などと成績システムについて締結できないからここまで発表が遅れたのですね。まさか、そこまでグダグダとは。締結予定とも書いていないが。協議がまだ、続いているのか。
IELTS, ケンブリッジ,ベネッセと協定書を締結。昨年末から蕎麦屋の出前のように「めどは立っている」を繰り返しながら,実は今になっても 英検,TEAP,TOEFL iBTが成績提供システムに参加する(共通テストとして使われること)は確定していない。ならば→
以上

記事本文: 入試センターと3団体が協定=英語民間試験の実施で-文科相:時事ドットコム

関連記事