TOP > 社会 > 大学無償化で中間層に影響か=授業料減免の縮小懸念-支援法成立、来年施行:時事ドットコム

大学無償化で中間層に影響か=授業料減免の縮小懸念-支援法成立、来年施行:時事ドットコム

大学など高等教育機関の無償化を図る大学等修学支援法が10日成立し、文部科学省は2020年4月の施行に向けて準備を進める。低所得世帯の学生が進学しやすくなるよう経済的な負担軽減が狙いだが、現行の中間所得層に対する授業料減免が縮小するのではないかとの懸念が出ている。...

ツイッターのコメント(177)

古い話なんやけど、教育を国がどう捉えているかが予算に現れてるんやと思います。教育は社会インフラであるとともに、人には学ぶ権利があるとおもわれ。
奨学金制度、授業料免除おかげで、進学できたので、中間層への支援はやめないで欲しい。

「財務省は今までの減免措置が『やり過ぎだった』との立場だ」と記事にあるけど、少子化を加味すれば、これまでの範囲をカバーしても問題ないんでは?
soc

『財務省は今までの減免措置が『やり過ぎだった』との立場だ」といい、新たな予算化には反対するだろうとの見方』

財務省は廃止、関係者は全員清算事業団に移管。
「家庭の経済事情にかかわらず、自らの意欲と努力で明るい未来をつかみ取ることができるよう努力していきたい」。柴山昌彦文科相は10日、同法の意義を強調した。
国会審議では、減免措置を受けているこうした中間所得世帯の学生への影響が指摘され、文科相は「新制度では対象とならない学生も生じ得る」と答弁

「財務省は今までの減免措置が『やり過ぎだった』との立場だ」といい、新たな予算化には反対するだろうとの見方がある。
そらそうや。「大学授業料無償化」のメッキが剥げたな。
結局これが本音でしょ、国はお金出したくないんだ。だから大学へ直に補助するんじゃなく、いつでも手を引けるように県やらなんやらを大学との間に挟んでる。
本当に学生を支援したいなら機関要件なんて設けずに国が直接大学へ減免分のお金を渡せばいい。
高等教育無償化、ワイが心配してんのはこれや。財務省は運営費交付金減らしたいだけ。実情をほんと分かってない。
『国会審議では、減免措置を受けているこうした中間所得世帯の学生への影響が指摘され、文科相は「新制度では対象とならない学生も生じ得る」と答弁。』
低所得世帯には既に各大学の判断で減免が行われている。ただ減免から外れてしまう人がいる。低所得者限定でも無償化はやはり必要だが、中間層にとっても授業料負担は軽くなく、各大学の減免措置は依然必要。 @jijicom
「財務省は今までの減免措置が『やり過ぎだった』との立場だ」といい、新たな予算化には反対するだろうとの見方がある。」財務省が国を滅ぼす。人の教育を「財産」と見なすのは金の亡者としか思えない。人もまた国の財産なのに。
文科省の方々、どうにか頑張って下さい。
中間層の負担が増える?
もうわけわかんないな。
”無償化”とか書くなよ。詐欺なんだから。
ほら美味い話などないんよ。
大学無償化で中間層に影響か=授業料減免の縮小懸念-支援法成立、来年施行「現行の中間所得層に対する授業料減免が縮小するのではないかとの懸念」時事ドットコム
「大学等修学支援法が10日成立…低所得世帯の学生が進学しやすくなるよう経済的な負担軽減が狙いだが、現行の中間所得層に対する授業料減免が縮小するのではないかとの懸念が出ている」|5/11時事:大学無償化で中間層に影響か=授業料減免の縮小懸念-支援法成立、来年施行
文科省の動画とあわせると厚顔無恥感が
私大の支援は禁止されるみたいなウソ記事。>「私立大には国が半分まで補う制度もある。私大では給与所得者で年収841万円以下の世帯なら支援を受けられるという」
税金を投入するなら厳格なルールが必要だと思う。学びたい気持ちがある子が、キチンと制度を受けられる様にして欲しい。
"国会審議では、減免措置を受けているこうした中間所得世帯の学生への影響が指摘され、文科相は「新制度では対象とならない学生も生じ得る」と答弁。"

どこまでも現政権らしい下衆なやり口だねぇ…。
やっぱりそうだったのか・・うまい話には必ず裏があるものです。
大学無償化で中間層に影響か=授業料減免の縮小懸念 支援法成立、来年施行(時事)


安倍政権と財務省つまりこの国の政府は、若い世代に何か怨みでもあるのかと思うほど冷酷に振る舞う。国の将来など視野にない。
これまでは、税金が投入されていたにもかかわらず、大学が独自基準で奨学金を渡していたため、年収700万円越えでも全額免除の大学があったんです。

そこをきちんと整理し、奨学金の規模を15倍に拡大しました。
soc

「財務省は今までの減免措置が『やり過ぎだった』との立場だ」

大学の授業料値上げがやり過ぎだったの間違いだろw
結局中間層の没落を促進させるだけで大学は一部の金持ちの子しか行けなくなる。住民税非課税世帯の子どもは「働き手」として高卒で働きに出るし進学の意味も親から「相続」されない⇒大学無償化で中間層に影響か=-支援法成立、来年施行:時事ドットコムsoc
soc

「財務省は今までの減免措置がやり過ぎだったとの立場」・・・
soc  「財務省は今までの減免措置が『やり過ぎだった』との立場だ」。これで今の学費減免がなくなったら、そもそも無償化ではないし改悪でしかない。
“「財務省は今までの減免措置が『やり過ぎだった』との立場だ」といい、新たな予算化には反対” /
補助の新設に当たって元からの別補助廃止したら、結局政権変わったら新設補助もなくなるわ元からの補助も復活しないわ、な事案が民主党政権でもあったよな。児童がらみの。/
soc
日本の中堅以下の私立大学にそこまで高い授業料払ってまで行く価値があるとは思えない。
ひどいとか言うレベルの話じゃない。減免制度を後退させてるだけ。
今までがやりすぎだったと。
社会保険にしても扶養控除にしても所得税にしてもなんで従来通りの「階段テーブル」なのか。実務はコンピュータ使うんだから数式で規定すればいろいろ不公平感が埋まらないかな。 / “大学無償化で中間層に影響か=授業料減免の縮小懸念-支援法成立、来年施行:時事ドット…”
これを「大学など高等教育機関の無償化を図る大学等修学支援法」と呼ぶのは、何かの冗談なのかな?

大学無償化で中間層に影響か=授業料減免の縮小懸念-支援法成立、来年施行:時事ドットコム
中間層の大学進学が厳しくなるな。

文科省「現在減免されている人で法律の対象にならない人は課題であり、予算編成の中で検討する」
財務省「今までの減免措置が『やり過ぎだった』」
「財務省は、今までの減免がやりすぎだったという立場」だそうです。大学無償化には程遠い法だったわけで、安倍政権下ではこういう言葉のごまかしが横行。
「いままでの減免措置はやりすぎだった」って財務省本当にパブリックエネミーになりつつあるなあ…… /
子供増税と同じ手口。一見、負担軽減の施策を取るような言葉を使いつつ、その実、負担増大させる。そのゴマカシで何を実現したいのか。 /
“低所得世帯の学生が進学しやすくなるよう経済的な負担軽減が狙いだが、現行の中間所得層に対する授業料減免が縮小するのではないかとの懸念が出ている”
今まで支援を受けていた層からお金を引きはがすので、こういうことになる。/
「同省(文科省)幹部は「現在減免されている人で法律の対象にならない人は課題であり、予算編成の中で検討する」と話すが、「財務省は今までの減免措置が『やり過ぎだった』との立場だ」といい……」敵は財務省。 /
soc
やっぱ、財務省はいっぺん潰すべき。(・A・)
これを「大学無償化」と呼ぶのはジョージ・オーウェルもビックリだな。
文科省幹部『「現在減免されている人で法律の対象にならない人は課題であり、予算編成の中で検討する」と話すが、「財務省は今までの減免措置が『やり過ぎだった』との立場だ」』

ェェエェェエェエェΣ('A`ノ)ノエェェエェェエ
学生の分断に繋がるかもなので、完全無償化、学生生活に口出ししない、生活費(特に住居)支給まで求める。EUを参考にしてとか。
こういう話か。
こりゃ、ダメだな。
----
もっと見る (残り約127件)
 

いま話題のニュース

PR