TOP > 政治・経済 > 日本の消費増税「デフレ招く」=財政赤字膨張にひるむな-異端の米教授:時事ドットコム

日本の消費増税「デフレ招く」=財政赤字膨張にひるむな-異端の米教授:時事ドットコム

48コメント 登録日時:2019-04-21 08:25 | 時事ドットコムキャッシュ

【ワシントン時事】政府が借金を膨らますのは善-。常識を覆す経済理論、現代金融理論(MMT)が米国で論争を巻き起こしている。旗振り役であるニューヨーク州立大のステファニー・ケルトン教授(49)はインタビューに応じ、国民を犠牲にしてまで財政再建を図るのは間違いで、豊かな生活の実現へ財政赤字拡大にひるむなと説いた。その上で、日本の消費税増税は「デフレ圧力をもたらし誤りだ」と警鐘を鳴らした。...

Twitterのコメント(48)

そうだよね。今の時点で財政赤字を解消させる必要はないはず、なんだけど、なぜか複式簿記での国の資産管理はおおっぴらには使われてないのだよね。
「ギリシャは財政再建を図ったために経済を崩壊させた」と指摘。「政府が国民や経済より、財政均衡を優先するのは非常に不幸だ」と嘆き、「日本は財政均衡ではなく(失業や貧富格差などを含む)経済問題の改善に取り組むべきだ」と提言した。
//…ケルトン教授は「失業は経済的な無駄で、社会的な害」とし、「MMTの目的は(国が)潜在成長力を発揮できるようにすることにある」と強調。政府が完全雇用を保障するために「大胆な財政拡大策」が必要と説明した日本の消費増税「デフレ招く」=財政赤字膨張にひるむな
こういうご時世、異端がだいたい正解だったりする事も多いよね。
eco
(๑ ì ᴗ í )<財政再建の主張を根底から覆すのだから今の政府には無理でしょうね。レジームチェンジが必要。
eco

いいくないけど…安倍首相の周りにいる日本の学者全員クビにして、スティグリッツ・デービットアトキンソン・この女史の提言だけ実行するだけでかなり違うんだよ
「国民を犠牲にしてまで財政再建を図るのは間違い」 / “日本の消費増税「デフレ招く」=財政赤字膨張にひるむな-異端の米教授:時事ドットコム”
eco

当たり前のことを言っているだけ。当たり前だと思わなかったら、かなりやばいよ。
@Q0S_Rimu @TigerInfomation お金不足の時代。

お金を刷るべき。

「国の借金」を増やして国民に配るべき。
「政府が国民や経済より、財政均衡を優先するのは非常に不幸だ」と嘆き、「日本は財政均衡ではなく(失業や貧富格差などを含む)経済問題の改善に取り組むべきだ」と提言した。
財政規律と人の生命財産、どっちが大事なのか、みんなも良く考えて欲しい。
「国民を犠牲にしてまで財政再建を図るのは間違いで、豊かな生活の実現へ財政赤字拡大にひるむなと説いた。」
「「国民を犠牲にしてまで財政再建を図るのは間違いで、豊かな生活の実現へ財政赤字拡大にひるむな」」
「「通貨発行権を持つ政府は発行額の制約を受けない」」
米国からすれば、日本の消費税は、経済の影響よりも非関税障壁と捉え問題化している。経済は表の看板※
eco 「供給に対し需要が少なすぎるのがデフレの原因」という事ですね。日銀がお金を刷ってジャブジャブにしても、肝心の需要が高まらないから、景気が本格回復しない。
財政再建より、国民の生活を再建した方が良いです。
はい ! !

米教授「日本の消費増税はデフレ圧力もたらし誤り 国民を犠牲にしてまで財政再建を図るのは間違い」 … …
明石順平さんはこの記事読むかしらねぇ(ブロックされてるの知ってての発言(あの人ガチガチの財政再建派なんですよ /
当然ですわ。
日本の消費増税「デフレ招く」=財政赤字膨張にひるむな-異端の米教授:

ステファニー・ケルトン教授(49)国民を犠牲にしてまで財政再建を図るのは間違いで、豊かな生活の実現へ財政赤字拡大にひるむなと説いた。

日本の消費税増税は「デフレ圧力をもたらし誤りだ」
eco @jijicom

<日本の消費税増税は「デフレ圧力をもたらし誤りだ」>
▲公のやる事業は市場原理による淘汰を受けず、無駄を招く。
政府が自由に使えるお金の増大は、「支配力」の、国民から政府の側への移転を意味する。
為政者にとっての都合で「学問」が歪められる一例。
マジこれ
失われた20年(30年)は大して理由ない緊縮財政が原因なので
日本の消費増税「デフレ招く」=財政赤字膨張にひるむな  ニューヨーク州立大のステファニー・ケルトン教授(49)はインタビューに応じ、国民を犠牲にしてまで財政再建を図るのは間違いで、豊かな生活の実現へ財政赤字拡大にひるむなと説いた。
こういう考え方は政府の政策で国民を豊かにできるという誤った考え方に基づいている。政府にそんな力は一切ない。:
消費増税反対とMMTを結び付けるのはやめてほしい :
>ケルトン教授は「ギリシャは財政再建を図ったために経済を崩壊させた」と指摘。「政府が国民や経済より、財政均衡を優先するのは非常に不幸だ」と嘆き、「日本は財政均衡ではなく(失業や貧富格差などを含む)経済問題の改善に取り組むべきだ」と提言した。
『大胆な財政拡大策が必要…雇用拡大で経済成長が実現し、政府が借金を増やしても問題ないと…』

雇用が拡大しても、賃金が目減りしてるので、ロクに成長できないでいるのが今の日本
消費増税は問題だが、妙な知恵つけさせないでくれ
政府が増長して日本が終っちゃうよ…

@
MMTを主張するケルトン教授の意見。
これよ
安倍さんというか財務省の人、
わかってるでしょ
ニューヨーク州立大のステファニー・ケルトン教授は、日本は自国通貨だから適度なインフレの範囲内なら円建て国債を発行してもいい的なことを言ってるよ。
"「政府が国民や経済より、財政均衡を優先するのは非常に不幸だ」と嘆き、「日本は財政均衡ではなく(失業や貧富格差などを含む)経済問題の改善に取り組むべきだ」と提言した。"
日本の消費増税「デフレ招く」=財政赤字膨張にひるむな-異端の米教授:eco
全然異端じゃないだろ。米国の経済学ではデフレ化の金融引き締め、緊縮財政は悪なのは共通認識でそれが分かってないヨーロッパは緊縮をして不況を招いている→
「政府が借金を膨らますのは善ですっ」と、海の向こうから、ステファニー・ケルトンさん。/
何か違和感あり!
女性がノーメークでもいいじゃないか。
>国民を犠牲にしてまで財政再建を図るのは間違いで、豊かな生活の実現へ財政赤字拡大にひるむなと説いた。その上で、日本の消費税増税は「デフレ圧力をもたらし誤りだ」と警鐘を鳴らした。
本当か、これ。経済学者の見解は違いすぎてよく分からないけど、いつかは借金返すべきで、こうはならない気が
っいうか、既にデフレ真っ盛りですけどね。
大胆な財政拡大策はまず、消費税廃止して国民がお金を使えるようにすること。投票に行こう。NHKをぶっ壊す
日本人は、賢いから増税すれば節約する。減税してお金を使わせるべき!
eco
安倍首相消費税を上げれば 選挙で崩壊 憲法改正など全く及びでなくなる 消費税を上げれば間違いなく超不景気 消費税を逆に3%減税すればデフレも脱却できる
「ギリシャは財政再建を図ったために経済を崩壊させた」日本の消費増税「デフレ招く」と批判=財政赤字膨張にひるむな-異端の米教授:時事ドットコムeco
昨日の時事通信にのったサンダースの経済ブレーンのケルトン教授の記事です。
「異端」とレッテル貼られていますが、言っていることは経済のきわめて常識的なお話だと思います。
(´・ω・`)全くその通りだな。
消費税増税で、アート🎨関連に
お金回す人が少なり
仕事ばかりして
心が貧しくなりそうよ😭
ケルトン教授は需要に対し供給が少な過ぎることがインフレの原因とした上で、MMTは完全雇用により経済の供給能力を高めると説明した。
現代金融理論(MMT)の旗振り役である米ニューヨーク州立大のケルトン教授は、国民を犠牲にしてまで財政再建を図るのは間違いだと指摘。日本の消費税増税は「デフレ圧力をもたらし、誤りだ」と警鐘を鳴らしました。
以上

記事本文: 日本の消費増税「デフレ招く」=財政赤字膨張にひるむな-異端の米教授:時事ドットコム

関連記事