TOP > 社会 > ロンドン漱石記念館、再オープンへ=資料1万点、研究の「新たな糸口」に:時事ドットコム

ロンドン漱石記念館、再オープンへ=資料1万点、研究の「新たな糸口」に:時事ドットコム

7コメント 登録日時:2019-04-18 07:23 | 時事ドットコムキャッシュ

【ロンドン時事】文豪、夏目漱石(1867~1916年)の英国滞在時に関する資料を集めた「ロンドン漱石記念館」が5月、ロンドン南郊に再び開館する方向で準備が進められている。前身の記念館は2016年に閉館したが、館長だった恒松郁生さん(67)がファンの要望に応えて再開を決めた。 「新記念館」はロンドン南郊サリー州にある恒松さんの自宅の一部を改装、展示スペースとした。滞英時に漱石が愛読した書籍や観劇...

Twitterのコメント(7)

嬉しいお話

『ロンドン漱石記念館、再オープンへ=資料1万点、研究の「新たな糸口」に』:時事ドットコム
ロンドン漱石記念館、再オープンへ=資料1万点、研究の「新たな糸口」に 文豪、夏目漱石(1867~1916年)の英国滞在時に関する資料を集めた「ロンドン漱石記念館」が5月、ロンドン南郊に再び開館する方向で準備が進められている。前身の記念館は2016年に閉館…
資料1万点、ロンドンの夏目漱石記念館が再オープンへ ファンが要望
ロンドンに旅行したとき、元の記念館を訪ねたが、いくら探しても見つからず断念した。あの当時スマホがあったら、たどり着けてただろうが。→資料1万点、ロンドンの夏目漱石記念館が再オープンへ ファンが要望
恒松さん再オープンおめでとうございます㊗️🎊 10年前に一度おうちにお邪魔したときいろんな本を見せてもらった.
ロンドン漱石記念館が再オープンの準備を進めています。
以上

記事本文: ロンドン漱石記念館、再オープンへ=資料1万点、研究の「新たな糸口」に:時事ドットコム

関連記事