TOP > ニュース総合 > 時事ドットコム > ロシア人記者、自...

ロシア人記者、自宅から転落死=シリア問題で調査報道:時事ドットコム

44コメント 登録日時:2018-04-16 23:39 | 時事ドットコムキャッシュ

 【モスクワ時事】シリア内戦へのロシア民間軍事会社の関与について調査報道を行っていたロシア人ジャーナリストが中部エカテリンブルクの自宅アパート5階から転落し、15日に死亡した。捜査当局は「事件性なし」としているが、欧州安保協力機構(OSCE)は「深刻な懸念」を表明し、捜査の徹底を求めた。 死亡したのは地元メディアに勤務していたマクシム・ボロジン氏(32)で、12日にアパートから転落した。ボロジン氏はロシアの民間...

Twitterのコメント(44)

事件性がないなら仕方ないな(棒)
ロシアもスゲーな。闇だ。
おそろしあ >
ロシア人記者、自宅から転落死=シリア問題で調査報道|時事通信
「氏はロシアの民間軍事会社「ワグネル」がロシア人雇い兵をシリアに送り込み、多数の死者が出たとされる問題に関して記事を」 

これは疑うなという方が無理だよね。(- - )
ロシアでは日常茶飯事だな!。
またしてもおそロシア案件。
ロシアの民間の軍事会社って一番触れてはいけない物件なのでは……
イソコやノイホイが不審死しない日本って本当に平和だよね!
怪しくないわけがない。
自国では化学兵器は使わないようだ。
あ、うん。
日本もそんな感じが露骨になってきているよ。
ロシアでは、よくジャーナリストが変死する。なんとも不自然。
たまにこういうの表に出るけど黙殺されていることは山のようにあるロシア。
ロシアはマフィア国家か。 何度も続けて同じような事故死が続くものか!!
なにこれ?:
恐いよなぁ。
共産主義というのは。
時代が時代なら、すぐにでもスターリンの時代に戻りそうだ。
クリントンの47人がダントツだと思うがこちらもすごい。
恐ろしあ。→
<露民間軍事会社「ワグネル」がロシア人雇い兵をシリアに送り込み、多数の死者が出たとされる問題に関して記事を書いていた>
映画みたいなことが普通に起きる国
ロシア人記者、自宅から転落死=シリア問題で調査報道( )…「欧州安保協力機構(OSCE)は「深刻な懸念」を表明し、捜査の徹底を求めた。死亡したのは地元メディアに勤務していたマクシム・ボロジン氏(32)で、12日にアパートから転落した」
いつものロシア
KGBの仕業だろ。
「事件性なし」って。事件性の塊やんか。
露骨な暗殺
>ロシアの民間軍事会社「ワグネル」がロシア人雇い兵をシリアに送り込み、多数の死者が出たとされる問題に関して記事を書いていた
おそロシア
ロシア人記者、自宅から転落死=シリア問題で調査報道〔時事通信:2018.04.16 22:12〕   きっと真相を知りすぎたためにプーチンによって「消され」たんだ😰
| うああああ
ロシアはこういうのするから嫌だなあ:(´◦ω◦`):
おそロシア /
プーチン政権に批判的なジャーナリストや元スパイはなぜか殺されるよね→
>ボロジン氏はロシアの民間軍事会社「ワグネル」がロシア人雇い兵をシリアに送り込み、多数の死者が出たとされる問題に関して記事を書いていた。
まーた不自然な自然死か Reading:
以上

記事本文: ロシア人記者、自宅から転落死=シリア問題で調査報道:時事ドットコム

関連記事