石垣のりこ 立憲民主党 参議院議員【緊急特集 全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」】|全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」|特集|農政|JAcom 農業協同組合新聞

17コメント 2021-09-13 17:36|www.jacom.or.jp

ツイッターのコメント(17)

Planet Rockでも改めて取りあげられていたここでの石垣議員の提言が、当たり前のこととして実行されて欲しい。

・ 全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」】| 農業協同組合新聞
意外と重要な話です!
とても大事なことなので再掲。
挙げられていることはすべてパンデミック下の原則です。
一年半以上惨状を呈してきたこの国に於いては、まるで十戒のような響きがあります。

 全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」】
マスコミは自民党の総裁選ごっこに現を抜かしているしている場合ではない。
参議院議員
JAcom 農業協同組合新聞

「日本政府・与党のコロナ対策の問題は、
第一に非科学的であること、
第二に人々への補償が不十分なことである。」

端的にバッサリ。
凄まじく真っ当な対策。支持します。
無理よ…。あの右傾の玄洋社である著述家が此の議員の秘書してる限り、中身は国粋議員だと
ワクチン接種については❓ですね
2021年9月13日


メモ。
最初期から本件をフォローし情報提示してきたからこその提言。つまりめちゃまとも。
また国賊がなんかいってる…

じゃあ隔離はどうすんのか、もっともらしいことは方法までセットで提案してどうぞ
〉コロナ対策は、「検査拡充、医療体制強化、ワクチン推進、十分な補償、科学的根拠に基づいた行動制限」の5本柱

この石垣のりこ立憲議員の提案は広く読まれてほしい。

頷く事しきりだよ。
もう、党首かと思わせるほどの迫力。
小気味よく、核心をズバズバ突いていますね。
《この数十年、日本は、「"効率化"こそ善」と新自由主義的政策を推進してきた。このコロナ禍で、日本はその落とし穴に自ら転げ落ちて痛い目に遭っている。(中略)過度な自己責任を基本とした新自由主義への加速は格差を広げ、社会を脆弱にしていく》
のりこさんが全部言ってくれてる。
は〜っ、素晴らしい🤗

 全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」】
以上
 
PR
PR