TOP > その他のニュース > 「西郷どん」最終回、西郷の『最期』に歴史好きから批判殺到! 「史上最低大河」「変な死に様」... : J-CASTテレビウォッチ

「西郷どん」最終回、西郷の『最期』に歴史好きから批判殺到! 「史上最低大河」「変な死に様」... : J-CASTテレビウォッチ

18コメント 2018-12-17 12:44  J-CASTニュース

鈴木亮平が主演を務めたNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」最終回が16日(2018年12月)放送され、西郷隆盛の死で物語は完結したが、その最期の描き方をめぐりネット上で賛否が分かれた。鹿児島・城山での...

ツイッターのコメント(18)

「西郷どん」は、フィクションドラマとしては面白かったが、あちこち史実と違う不自然な表現を感じました。
特に、最後の死に様に付いては、随分違う表現にがっかりしたものでした。
今、NHKの「西郷どん」総集編を見ながら、考えること暫しです。
5月くらいに見るのをやめて、たまたま最終回の後半を見たけどひどかったな。
所詮大河はフィクションだろ?割り切れない痛い奴等だ
: J-CASTテレビウォッチ
西郷どん 変な死に様 ・・・同感です😢

: J-CASTテレビウォッチ
肩の力抜けよ感( ´_ゝ`)
そりゃあ、原作者が原作者ですから。私は第一回だけで後は、観ないことにしました。NHKは、もう駄目。NHK、解散‼️
歴史に詳しい人からするといろいろあるだろうけど、話題になるって意味ではいい脚本っことじゃないですかね?
たしかに変な演出だった。切腹じゃないのも変だし戦闘シーンもなんか変だし時系列も…
ああ、、結局糞大河だったか。見ないでよかったわ。
でも、、こんなことでいいのか?大河好きを無視しすぎでしょNHKは。
大河は歴史を無視して、青春ドラマとなっている。
やっぱり、こういう批判が出た
これで鈴木亮平と瑛太は役者として潰れる可能性がある。
読むならやっぱり原作の林真理子の『西郷どん』ではなく、司馬遼太郎の『翔ぶが如く』だろう…。★
脚本が林真理子だからね!始めから期待してないゃ‼️
原作が悪いのか?脚本が悪いのか?さて、監督が悪いのか?
全くつまらん大河ドラマになってしまった。
大河、女性作家だと批判多いな。。。
確かに最後、西郷は腹を切らなかったけど、あれはあれでいいと思うけどな。

史実がぁ!と言ってる人は、本当に大久保の惨殺のされ方知ってるのかな?
ドラマにならへんやん?

西南戦争はもっと厚くやって欲しかったけど、1年間楽しく拝聴しましたよ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR