TOP > その他のニュース > 台風21号・高潮被害の芦屋高級住宅街「水害ないというから購入したのに・・・」県の測量ミス : J-CASTテレビウォッチ

台風21号・高潮被害の芦屋高級住宅街「水害ないというから購入したのに・・・」県の測量ミス : J-CASTテレビウォッチ

今年9月(2018年)に関西地方を直撃した台風21号で、浸水被害を受けた兵庫県芦屋市の高級住宅街のハザードマップ(被害予測地図)に測量ミスがあり、「安全だというから購入したのに」という住民とマップを作成した県がもめている。兵庫県が大阪湾沿いを埋め立てて開発した南芦屋浜地区は、台風21号による高潮が護岸を超えて押し寄せ、17棟が床上浸水、230棟が床下浸水の被...

ツイッターのコメント(22)

埋立地って液状化・高潮・津波の三重苦やないか。そもそも埋立地で高級住宅街って謎。
ここはセレブらしく家壊して盛り土ご新築後費用を国に請求だろ ごちゃごちゃ言う前に実行だ これは取れるだろ
ごめんなさいで済むかーい。
そんな契約無効。
…つくづく日本(の行政)ってのは「最悪の事態」への想定が緩くて、それ故に「危機管理が後手に回りまくり」ばかりだな(汗)。>
まずこの立地で水害がないと思えるのが凄いな
安全だと言われてもこの土地は疑うべきだろ
「正しく測量されていたとしても、真っ白になる」とな。
そもそも「ハザードマップに載ってないから安全」って捉えるものじゃなくね?
あそこは出来た時からなぜこんなところに家建てたんか?って不思議だった。高潮ない?行ったらわかるやろ、どう考えても高潮あるわ。
水害のない街ですって。
海沿いで、埋め立て地で、そんなはずがない。
この天変地異の続く日本で、水害がないと言い切る方もどうかと思うが、それを信じる方もいかがなものかと思うところもあります。
水害がでたら全て保証しますと一筆書いてもらう必要がありましたね。
今回の浸水被害後、ハザードマップを作成する際に護岸の高さを間違えて計測し、実際より30センチ高く設定していた。ただ、正しい数値でハザードマップを作成したとしても南芦屋浜地区は白い表示のままだという
何故水辺の近くに家を買うのかさっぱり分からん。芦屋っていっても浜の方はねぇ…
詐欺みたいなもんだが、芦屋と言えば、山から海に向かって地下価値が下がって行く。海側だから舐められてんだよ。
いやいや…埋立地やし…見た目的には100%アウトな場所やと思うけどな…
芦屋浜は高級住宅街ではないから【 測量ミスに住民が憤り】
30センチのミスでな・・・

測量ミスだけが問題じゃなさそう。不動産価格とか…いろいろありそう。

>ハザードマップを作成する際に護岸の高さを間違えて計測し、実際より30センチ高く設定していたことがわかった。ただ、正しい数値でハザードマップを作成したとしても、南芦屋浜地区は白い表示のまま
この上、水道民営化したら、どうなる日本‼️
リスク0の土地なんて存在しないでしょ。
何かを立てれば、何かが立たない。
自然災害の多発する日本では、想定しておくのが無難だと思う。
物理的に考えた方がいいのかも知れない
-

芦屋の高級住宅街と呼ばれるのは山側だけやろ
今回の浸水被害後、ハザードマップを作成する際に護岸の高さを間違えて計測し、実際より30センチ高く設定していた⇒ただ正しい数値でも南芦屋浜地区は白い表示のまま
以上
 

いま話題のニュース

PR