TOP > その他のニュース > J-CASTニュース > 『秋葉原事件』加...

『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」 : J-CASTテレビウォッチ

548コメント 登録日時:2014-04-11 17:43 | J-CASTニュースキャッシュ

<「あれから6年近くの月日が経ち、自分はやっぱり犯人の弟なんだと思い知りました。加害者の家族というのは、幸せになっちゃいけないんです。それが現実。僕は生きることを諦めようと決めました。死ぬ理由に勝る、生きる理由がないんです。どう考えても浮かばない。何かありますか。...

Twitterのコメント(548)

結婚話までいった彼女が何を前提にして『一家揃って異常なんだよ、あなたの家族は』と言ったのか知りたい >
自分の弟までも地獄に落とし殺した。
加害者家族、特に兄弟とかは辛い。
死ぬ理由に勝る、生きる理由がない

原因が自分ではなく他人というのがせつない。
先日父から謝られた。何でも、加藤智大の母親とかつての自分の教育方針が近かった事を知って、酷くショックを受けたらしい。
/
大概の殺人加害者家族って精神病むか自殺するけど、いじめ殺人加害者家族に関しては普通に生きてるよね。メディアも追わないしな。
人1人が死ぬだけで、どんな形でも必ず苦しみが産まれることを私たちは忘れてはいけない。
彼女から、「貴方達一家は揃っておかしい」
毒親だったので、私も言われた事がありましたね
色んな意見があるだろうけど、この話を知って良かった
おまえらマスコミがクソ。以上
そして弟は死を選んだ…
早く犯罪者を死刑にしないから、こうなるんだと思います😃 結局犯罪者の弟が死刑同然になってしまった😞
繰り返されてること。
今この時もやってること。
この事実を取り上げたメディアはなかったし、当然責任も問われてない。
今さらだけど、覚えておきたい。
4年近く前の記事で恐縮ですが。知らなかった。文字通り命懸けで訴えたかったことなので是非はないが。
加藤智大の一家も、もう、生きて居るのは母親だけ。父は自殺、弟も自殺している。  <一番こたえたのは『一家揃って異常なんだよ、あなたの家族は』と宣告されたことです。これは正直、きつかった> 悲しかったろうな、と弟に同情せざるを得ない。
こんな時間に読む記事じゃなかった…
「加害者の親族」って、ある意味一番苦しい立場かもしれん
「そもそも、“苦しみ”とは比較できるものなのでしょうか。被害者家族と加害者家族の苦しさはまったく違う種類のものであり...」
私はこういう人が出てくるのを肯定できません。
たまに読んで色々考える
「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」
なるほどねぇ…
読むべき(;-;)
「死ぬ理由に勝る、生きる理由がないんです。どう考えても浮かばない。何かありますか。あるなら教えてください」って無理すぎ
@zgmfx10afreedo4 そうみられます。たとえば、秋葉殺人事件の加藤被告の弟自殺もそうです。  世の中とはシビヤです。@729ng
本当にどん底まで落ちたら這い上がるしかなくなるけど、落ちてるの見たくないという中途半端に甘やかす偽善者が出ると腐る。偽善者が最期まで手を離さなければいいんだけど、偽善者ほど簡単に手を離す。
☆☆あれから8年。今だからこそ考えてみる価値があるのかもしれません。
私は基本的にライヴ中はリラックスできる
だからそこまで追い込まないだけだよ
加藤智大の弟が自殺したの覚えているかい
私自身も生きてる意味ありません。
『秋葉原事件』の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」
「加害者家族もまた苦しんでいます」
彼は兄と面会したいと願い、50通を優に超える手紙を書いたという。だが1度として兄から返事が来たことはなかった。
何とも痛ましい…。
被害者家族の苦しみももちろん、加害者家族の苦しみも両方があるんや。
秋葉原事件の加藤智大の弟のことが忘れられない。
この弟さん、ものすごくまともな方。残念ですね。
"@narusemanami: "
当事者以外、歓迎ないと思う。ほっとけよ。マスコミ。
マスコミは…って言ってるけど、この記者もほっといてあげなかったのか…>>
可哀想としか言えない。。
自殺した加藤死刑囚の弟を、私だけでも追悼してあげたい
なんの罪もない
ただ弟というだけで死に追い詰められた



@kyounoowari
読んだ "いまとなっては逆効果でした。持ち上げられてから落とされた感じです。もう他人と深く関わるのはやめようと、僕は半ば無意識のうちに決意して"
秋葉原の無差別事件   刑が確定した。被害者のことはTV等では良くやっていたので見た記憶はある。加害者の家族の事はまったく知らなかった。こんな事が昨年あったらしい
実際のところ、そうやってこの週刊現代の記者も弟さんと接触し、その結果この記事があるわけだし、「僕は発信します。加害者家族の心情ももっと発信するべきだと思うからです」と弟本人が言ってるのにそれを差し止めるのが本人の利益なのかは分からない
。辛いなあ、彼は専門の病院に入るという選択肢を取ってもらいたかったな。合掌。
<突きつめれば、人を殺すか自殺するか、どっちかしかないと思うことがある>わかる。
>宮崎勤の父親も自殺。部落差別の印象に似てる。
読了:
“「苦しみ」とは比較できるものなのでしょうか”
『弟は兄が犯した事件によって職を失い、家を転々とするが、マスコミは彼のことを放っておいてはくれなかった。就いた職場にもマスコミが来るため、次々と職も変わらなければならなかった。』 / “『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺…”
マスコミには、ほんまにヘドが出る。弱いものイジメが得意やね(-.-)
言葉に詰まる……
これは知らなかった。麻原の娘は裁判沙汰になったけど自殺まではいかなかったような。
せつないお話
これか・・・マスコミの罪は重い。
加藤さんの弟さん自殺したんだ
マスコミがずっと追いつめてたのか…
マスコミや世間というより、決定打はこの心無い言葉では?【加藤智大容疑者の弟が自殺、一番こたえたのは彼女から「一家揃って異常なんだよ、あなたの家族は」と宣告されたこと。持ち上げられてから落とされた感じ。もう他人と深く関わるのはやめようと】
先生、今回の佐世保の父親の自殺とか、加藤智大の弟の自殺( )と... — 残念ですね。世の中開き直りも大事なときはあると思いますが・・。
秋葉の事件の加藤被告の弟さん自殺してたのか…。
けどこれマスコミが殺したんじゃないですかね…?
秋葉原事件の犯人の弟って自殺してたのか・・・。
「被害者家族は言うまでもないが、加害者家族もまた苦しんでいます。」
事件後、母親はおかしくなったと書かれているが、事件前から精神的におかしいだろ。
先々月の話ですが、メディアリンチだけじゃない社会に生きる場所を失くして自殺した人の話。これも自己責任ですか?
罪を憎んで人を憎まず。何なんだこの社会は!?QT @lllpuplll @yasushitamaki 日本のエグさ。“@jille89: 《秋葉原事件加藤智大の弟、自殺1週間前に》あれから6年近くが経ち自分はやっぱり犯人の弟なんだ …”
《秋葉原事件加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた》
あれから6年近くの月日が経ち、自分はやっぱり犯人の弟なんだと思い知りました。加害者の家族というのは、幸せになっちゃいけないんです・・・「死ぬ理由に勝る、生きる理由がないんです」。
本人に問題があれば家族に責任を取ってもらいますと教会で教えられた。これも現実ですね。
6/8はあれから6年だそう。『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていたこと。「そもそも、苦しみとは比較できるものなのでしょうか?」
考えさせられる。
加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」 ..........同情はしない。 むしろ、生死の選択を自分でできただけシアワセだよ。 被害者は、加害者の身勝手な理由で生きることを選べなかった。
@hatake0117 人は誰かに責任を求め続けますからね…
此方のケースは、親ではなく兄のしたことの結果ですが…追い詰められた結果…

『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」:
知らなかった…■
例えばこれも「報道者が弟に迷惑を掛けた」事は確かだろうが、「それが原因で自殺した」とまでは言いにくい/
何回も同じことが繰り返されている。犯人の家族に責任はない。
きつい話。彼女が決定的な一言を言うに至った過程を想像すると胸が張り裂けそうになる /
考えるなぁ…
/これについてマスコミさんのコメントは?(ーー#)早くとってこいよ!(怒)朝でも夜でも家まで押しかけてでも!
知らなかった。これは切ない、切なすぎる。
これ、知らなかった。。。 →
兄は何を思ったか。→
弟さんは自分を守るために自殺という方法を選んでしまったのかなと思うと・・・
うわ...
本当に犯罪者って家族の事まで考えないからな
事件のせいで苦しむのは家族なのに
もし、生前の彼に会っていたとしても、私に何かが出来たのだろうか。
全部マスコミが悪いんじゃん
加害者家族は、幸せになってはいけないんですよ。という言葉は、痛い。とても深い問題だよね。
ずしんときた RT @harukazechan: 『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」:J-CASTテレビウォッチ アイシテル〜海容〜を思い出す
何かを信じられれば良かったんだよな。
@harukazechan:
アイシテル〜海容〜を思い出す
何人殺そうとマスコミは責任もとらなければ謝罪もない。自分以外を人間と想像できない。
@jcast_news
メルマガで知った、これは考えさせられる。
このニュースにただただ胸が痛い…
メイルを久しぶりに開いて知った.::
被害者遺族は勿論苦しいが、加害者遺族も苦しんでいる。苦しみの重さを量ることなどできない。先入観やレッテルで判断するのではなく現状を知ることが大事。
これは呪いだわ…人を殺すか死ぬしかない…
加害者家族に罪はないよね(´∩ω∩`)わざわざ言う必要ないほど自明だと思ってたけど(笑)


「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」
人を精神的に追い詰めるマスゴミはやっぱりマスゴミだな
加害者の家族はある意味で被害者でもあり、その個人の尊厳は守られていいと思うのに。それを考えようとしない人たちで日本は出来てる(´・ω・) ◆
マスゴミも追っかけるなよ。
reading:
@jcast_news  加害者の家族も被害者。本当にそう思う。重大事件で有れば必ず追いかけるマスコミが居るからね。
マスコミに殺されたようなもの。マスゴミはこの世から消えてどうぞ
この手の苦しみ何て比較できなくて当然だよな・・・
こいつの親って毒親だったらしいじゃん 一家揃って異常なんだよ
本人には何の落ち度も無いのに、切ないなぁ・・・。
犯罪者の家族もまた被害者。自殺まで追い込んでしまった責任の一端はマスコミにもあるのではないか?→ 『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた:「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」
再投稿です。 此れは、大変に難しい問題です。 勿論、加害者と その家族は別人格で、ある意味では加害者家族は被害者でもある。(続く)
「発達障害と死と啓発」:過去の記事を見て感じたこと。
見入ってしまった。結局苦しみしか生まない、、
加害者の家族も犠牲になる、マスゴミは正義と思って書いているかもしれないが、結局は人殺しと捉えられる。
「加害者家族」ってたいがい家庭崩壊して悲惨な結末になるらしい。
個人主義になりきれないんだろうね。
「自分はやっぱり犯人の弟なんだと思い知りました。加害者の家族というのは、幸せになっちゃいけないんです。それが現実。僕は生きることを諦めようと決めました…」。秋葉原事件の加藤智大被告の弟が自殺。 (・`ω´・)
『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた
「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」:

-引用-
そもそも、「苦しみ」とは比較できるものなのでしょうか。

せやな。
まるで、東野圭吾の『手紙』なんだけど… 追いつめたマスコミは責任無いのか?
マスコミのあり方を考えさせられる。
『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」加害者家族もまた苦しみを抱えている。私たちはそこに目を向けているのでしょうか?:
秋葉原事件の加害者の弟の自殺   誰が彼を追いつめたのか?  報道されていないが、遺族も加害者の家族も苦しみ続けている。トークバック的世界の実現を夢想する。
持ち上げて落とす人って本当に耐えられない/
メディアが殺したようなもんやんけ!
"加害者の家族というのは、幸せになっちゃいけないんです。" (1/5)
姉歯の妻も自殺した。確か幼女殺人の宮崎勤の父親も自殺している。こういうこと、続けさせてよいの?▷ @jcast_news
この悲劇はもっと知られるべきだと思う。
これ完全にマスゴミに殺されたようなもんなのに。やつらは罪に問われないのだろうか…
何回読んでも悲しくなる
早くも消費税10%の謀略めぐらす財務官僚の悪知恵「安倍はノーと言えないはず」
これはきっついわ。
哀しすぎる…。<加害者の家族というのは、幸せになっちゃいけないんです。それが現実。僕は生きることを諦めよう…〉
『『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」』 この著者の週刊現代記者の齋藤剛氏が家族を追い詰めた筆頭だろうに。
7人の命を奪った加藤智大。
弟までもが自らの命を絶つ。
こんな不幸な家庭に生まれたのは誰のせいでもない。。。
しんどいな RT“@finalvent: “『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」” ”
壮絶・・・
(´;ω;`)
" ぐぐってもこの記事しか出てこない。他での報道が無いのはなんでだろうな…
加害者は加害者だけで、加害者家族もまた被害者か
映画「手紙」を思い出すが。人権意識というけれど。
自分が今週、気になった事件は、これ。容疑者の家族まで追求するような姿勢は、明らかに人権を損ねていると思う。/『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない
切ない…事件の遺族の気持ちを考えるとなんとも言えないけど…
東野圭吾の小説の雰囲気や表現には惹かれるが、読んだ後の後味が悪い。
「手紙」を読んだ。

やっぱり現実のほうが余程厳しく難しく辛い…

加害者家族もまた突如「日常」を奪われる。本人より世間と接する家族の方が苛酷かもしれぬが、生き続け苦悩からの再生を語ってほしかった→ 『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」J-CAST
“『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」”
読んだ。 重いな…
「持ち上げられてから落とされた感じ。もう他人と深く関わるのはやめようと、僕は半ば無意識のうちに決意してしまったのです。」👉 : J-CAST
日本の精神の貧困を見た気がする。合掌

QT @jcast_news
生きるべき理由が無かったら生きちゃダメなのか?愚か者。自分の不幸に酔いしれるな。
連続幼女誘拐殺害犯である宮崎勤の一家の末路も悲惨だったなー。→
現実と妄想の境、孤立内向から拡がり過ぎた創造世界がもたらした惨劇。
もう、苦し過ぎるよ。
ダメだ、こんなの。
本人をさっさと死刑にしちまった方が、被害者も親族も気が楽なのでは?>
もっと見る (残り約398件)

記事本文: 『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」 : J-CASTテレビウォッチ

関連記事