千葉台風関連の記事一覧

TOP > その他のニュース > 動物を売らないペットショップ 人とペットの共存目指す : J-CASTトレンド

動物を売らないペットショップ 人とペットの共存目指す : J-CASTトレンド

30コメント 登録日時:2019-04-14 19:36 | J-CASTニュースキャッシュ

ペットショップ「ペッツアベニュースマイルワン」(新潟市中央区)は、2019年3月31日に犬や猫などのペットになる動物を販売する「生体販売」を中止した。4月からはペットホテルや、ペットと飼い主のためのスクールなどアフターサービス提供に特化した店舗展開へシフトするという。J-CASTトレンドは、同店を取材した。...

Twitterのコメント(30)

前提を疑った素晴らしい取り組みだと思うし、これを機に「ペットを売って終わり」ではなく「ペットと共存し続けるためのサポート」というカスタマーサクセス的発想のペットショップが増えていきそう。
こういうの。これを求めてた。これが小さな一歩でも、一歩踏み出したことに大きな意味があると信じたい。殺処分はゼロに絶対できるよ。
英断です👏✨
この動きが大きく広がりますように…
こうゆうのが当たり前になりますように🙏🌈
「「ペッツアベニュー スマイルワン」(新潟市中央区)は、2019年3月31日に犬や猫などのペットになる動物を販売する「生体販売」を中止した。」 /JCASTトレンド
この動きはもっと広まって欲しい。犬猫の殺処分だけでなく、飼い主の飼育放棄や虐待に晒されている鳥・爬虫類・昆虫たちも救われるはず。
いい事だ。ペットはちゃんと最期を看取るまで面倒みられない人には飼って欲しくない。子供を一人養うのと同じくらい手間暇かかるものなんだから。
新潟 意外と進んでますね。
障がい者の性のケアを立ち上げたのも新潟ですし。課題はありながらもこういう斬新さは好き。

-
こういう行動を起こせることが素晴らしいと思う。今生体販売をしている会社にも意識改革のきっかけにならないかなーと期待してみたい。
営利企業としてはとても大胆で勇気の要る決断だと思う。支持します。

-
「同店は、殺処分の根源的な原因の一つとして生体販売があると考えており、それを断ち切るために今回の決断に至ったという」
素晴らしい(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
こういうペットショップが増えたらいいな
素晴らしい。
-
全てのお店が生体販売を止めたり、制限を設ければ一気に殺処分の数も減ると思うのだけど、誰かが利益を追求し始めればそこで一気にバランスが崩壊するから難しいよね…
いいじゃないですか。日本でもできるんですね
確かに原因の一つだから店として生体販売しないと決めることは結構だと。しかし、それ以上に飼育に責任を持たずに避妊しなかったり、野良猫への餌やり等、蛇口は多くある。
ペットショップの在り方が多様になってきたのは良いことだし、もっとこういう試みが広がるとよいな
勇気のある決断!こうやってどんどん変わっていって欲しい。
ペットを売るのなら、血統書付きとかのペットの売値に高額な税金を掛けて1桁上ぐらいの値段にして、保健所にいるペットを回収して売ってはどうだろうか?それでもダメなのかな
動物は商品ではない。
もっと広がってほしい。
これは思い切ってるなぁ。
俺も感じてたんだよね。

言い方悪いけど…

作るだけ作って
売れずに殺処分ってのも可哀想だわな
「ペットを売らないペットショップ」」すごくステキ♡
素晴らしい。ペットショップ全部がそうならないとおかしい。
英断だが…食ってゆけるか?欧米だとグッズしか販売しておらず、ペット自身は贈与の仲介くらいしかしてないそうだから原理的にはいけるはずではあるが
ペットショップがあまり好きじゃない理由
以上

記事本文: 動物を売らないペットショップ 人とペットの共存目指す : J-CASTトレンド

関連記事