TOP > その他のニュース > J-CASTニュース > 経団連会長発言で...

経団連会長発言で話題「終身雇用」 会社に守ってもらうメリットはあるのか?(城繁幸) : J-CAST会社ウォッチ

10コメント 登録日時:2019-05-06 12:05 | J-CASTニュースキャッシュ

日本経済団体連合会の中西宏明会長がメディアに、「終身雇用をこれ以上維持するのは無理」という趣旨の発言をし、大きな話題となっています。1995年に日経連(日本経営者団体連盟=経団連の前身の一つ)が発表した「新時代の『日本的経営』」を見ても明らかなように、経団連は連合同様、終身雇用を日本企業の強みととらえ全面的に擁護する立場でした。...

Twitterのコメント(10)

社会福祉を会社に求めても、会社は結構潰れますから。企業の福祉だけだったら倒産企業の従業員が死んでしまいます。
>
経営者の成績が悪いので、雇えませんわ

ほんまやわ

またまた、派遣・バイトで?
いや、雇用を守る気が無いなら、消費税のバーターで、国民が下げてあげた法人税率で、今まで貯めた分のお金を国庫に返金しろと、僕は思うよ。
Q:人生かけて会社に終身雇用を守ってもらうメリットってあるの? A:ないんじゃないですかね。…城さんあっけない→
“年功序列は若手や優秀層から見直しがどんどん進むはず。彼らは自身の希望するキャリアを実現し、納得のいく処遇を求めて会社と交渉し、放っておいても流動化していくはず…”

中高年の給料は下がる。
自らキャリアを作り上げる流動的な成長が定着しつつあるのは時代が人育ててると思う。→
左派は所詮情緒でしかものを考えられないということがよくわかる記事。
「労働者の生活を企業に丸投げしている政府に対して、共産党等は『そうだ! 企業は内部留保でもなんでも使ってみんな正社員にしろ!』と同調しているわけで、日本の左派は救いようのないバカ」: 会社に守ってもらうメリットはある?
終身雇用が成立しない時代。
【働き方改革】「もう終身雇用は守れない」こんな、経団連会長の発言は、本音ではないでしょうか。
以上

記事本文: 経団連会長発言で話題「終身雇用」 会社に守ってもらうメリットはあるのか?(城繁幸) : J-CAST会社ウォッチ

関連記事