TOP > その他のニュース > 「つり革つかまらず体幹トレーニング」 バス運転手苦言で「セブンティーン」記事削除: J-CAST ニュース【全文表示】

「つり革つかまらず体幹トレーニング」 バス運転手苦言で「セブンティーン」記事削除: J-CAST ニュース【全文表示】

つり革につかまらないでダイエットをしよう――。こう呼びかけた女子高生向け雑誌「セブンティーン」の記事に対し、路線バス運転手がツイッターで苦言を呈し、記事が削除される騒ぎになっている。もしケガでもしたら、運転手の責任にされかねないというのだ。発行元の集英社は、「車内での転倒事故につながる恐れがある危険なもの」だったと認め、公式サイトなどで謝罪した。「体幹トレーニ...

ツイッターのコメント(14)

この記事読むとバスの運転手だけにはなりたくないなって思う
少し前に流れてきてたやつ、どうなったかなと検索してみたら無事に記事削除になってた
しかし元の企画"絶対に太ってはいけない痩身ハイスクール24時!"ってのもひどいな
そんなに体幹鍛えたければ、バスでアホみたいなことしてないで、愚地独歩に三戦(サンチン)でも習ってけろ
( ̄∇ ̄) / (J-CAST ニュース)
今はバスが止まらないうちは動くな!という感じですよね。悪いこととは思わないけど、降りる時地味に焦る😅
こんなん宮路真春やん
電車やバスで吊り革手すりを死んでも触らない系の人達は他人に迷惑を掛けていると言う自覚がなさ過ぎ
「」は苦言が無ければ、「車内での転倒事故につながる恐れがある危険」な記事を削除しないのですか?。
それで仮に事故したとして、体幹トレーニングに失敗した自分が悪い、とはなりません。運転手側としては当たり前の反応です。
転ぶと車内事故って、もう警察事案になるし、運転手さんも生活があるので本当に勘弁してください。
実際の車内転倒の将棋倒しの動画を見てみてください。
ちゃんと謝罪するのはいいけど、記事を読んだ全員に伝わってる訳じゃないんだから、事故が起きたらこの会社が責任取るんでしょ?そういうの企業として当然だから。
- J-CASTニュース(7/14 19:06) つり革につかまらないでダイエットをしよう――。こう呼びかけた女子高生向け雑誌「セブンティー…
この記事削除されたんだ、妥当な判断だね
つり革につかまらないでダイエットをしよう―こう呼びかけた女子高生向け雑誌「セブンティーン」記事に対し、路線バス運転手がツイッターで苦言を呈し、記事が削除される騒ぎになっている
つり革につかまらないでダイエットをしよう――。こう呼びかけた女子高生向け雑誌「セブンティーン」の記事に対し、路線バス運転手がツイッターで苦言…

【出所:J-CASTニュース 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR