TOP > その他のニュース > あの「碧志摩メグ」は、今も地元で活躍している 関係者が語る「批判」への向き合い方 : J-CASTニュース

あの「碧志摩メグ」は、今も地元で活躍している 関係者が語る「批判」への向き合い方 : J-CASTニュース

80コメント 登録日時:2020-02-20 08:11 | J-CASTニュースキャッシュ

萌えキャラ「碧志摩(あおしま)メグ」が5年前に一部でバッシングを受けたことがあった。以降も、「性的だ」「女性蔑視になる」などと指摘を受けて騒ぎになるケースが後を絶たない。最近では、女子高生キャラを描いた「ラブライブ!サンシャイン!!」のパネルが撤去され、論議になった。その後の碧志摩メグは、どんな状況なのだろうか。...

ツイッターのコメント(80)

もう5年前なのか。「市から15年11月に公認を取り消されたときは、公認がない方が縛りもなくて自由に活動できると考え、それで公認撤回を市に申し出たという」(続)
自分のお気持ちや意見を誇示するためだけに、方々のキャラ関係に批判と炎上を仕掛ける人々がいる。相手にせずに、本来の目的に邁進すれば支持を得られる。見事。>
「撤去するぐらいなら最初からやるな」マジこれな。
変に行政が絡むと縛りができて活動しにくくなる。細く長く愛されるのが重要だよね
フェミ正義マンは日本の文化が衰退することしか望んでいない!私の不快なものは全て排除、排除、魔女狩りだ生贄の血をフェミニズム神に捧げよ😈
地元に受け入れられてるなんて初めて聞いた。
そもそも、この地域の海女さんの実像とはかけ離れているし、こういうのが好きなひともいるんやろなぁ位な視線なのでは。
役所に関わるということは、それに付随する面倒臭さとも関わるということ。このスタンスは正しい。
キャラは地元に受け入れられて大人気、市からまた公認したいという話はないが公認がない方が縛りもなくて自由に活動できるのでこちらは公認してほしくない、と。→
全然参考にならん向き合い方の記事。
メグちゃん、元気そうで何より🙂→
去年の8月に伊勢神宮にいったら見かけたよね
関係者が語る「批判」への向き合い方…撤去するくらいなら初めからやるなっ!
こういうの見ると昨今の問題視にますます疑問覚えるよな。
これ確か「公式」を外されてからむしろ根付いて人気も出たよね。
すっかり定着。
5年前に公認キャラとして出たときは叩かれました。公認が外れた今は批判もなくのびのびやっているそうです。
碧志摩メグをネットから消し去らなきゃ許さんとか噴き上がってたフェミナチもいたなと
>「撤去するぐらいなら、初めからやるなと言いたいですね」

まさに正論.
覚悟 かなあ
あの時は憤慨していたなぁ。
反対運動した方は今どう思っているんだろう。

いや、知りたくない。
消えろ。それだけです。
炎上やバッシングなんてのは、タダで精力的にやってくれる宣伝、くらいに思ってしまえば良い
まさしく!
>「…批判には、地域で効果があることを説明し、毅然とした対応をしないといけないですよ」
TLで教えてもらったつよいニュース。
あれからもう5年経つのか···
絵は普通にかわいいから胸の書き方を控えたらいいのにね。
観光アピールなら老若男女見ても不快にならないやつにすべきだよ。
市長も市役所も反社勢力(エセフェミ)にへいこらして情けない限り。

>「市からまた公認したいという話はありませんが、こちらは公認してほしくないと思っていますよ」
やっぱりね。連中なんて無視して撤回なんてするべきでないですわ。不当な要求をする連中は無視するに限る。
ちなみにクラウドファインディングやりましたー。
結局すぐに見慣れて、新しい獲物に火をつけて回ってるだけなんだな
⇨「撤去するぐらいなら、初めからやるなと言いたいですね。批判には、地域で効果があることを説明し、毅然とした対応をしないといけないですよ」
あの「碧志摩(あおしま)メグ」は、今も地元で活躍している
なるほど。こっちを見習えば良いのか
これだよな
ラブライブと沼津のコラボって何年も続いてるんだし、下らんクレーマーの相手なんかする必要ないのにな
「市から15年11月に公認を取り消されたときは、公認がない方が縛りもなくて自由に活動できると考え、それで公認撤回を市に申し出たという。」
「市からまた公認したいという話はありませんが、こちらは公認してほしくないと思っていますよ」
→偉いね。
ラブライブのパネル撤去などについては
>撤去するぐらいなら、初めからやるなと言いたい

ほんとそれ
「撤去するぐらいなら、初めからやるなと言いたいですね」 @jcast_news
俺らの商売を邪魔するな、意外の中身はなかった。
やっぱりひと騒動起こして飽きたら、知らん顔なんやな。こういう記事読んだら「地道な活動が実り始めていてよかったね」とか言いそう。
要約すると、「デザインの件で公式とケンカ別れした。団体所属のマスコットは縛りとか面倒なので野良で元気にやってます」
…野生化してるだけじゃねぇか
ラブライブみかん大使騒動で、真っ先にこのバッシングを思い出したが、今も元気で活躍している様で何より。騒動が発端で公認は取り消されるし、何てこったと思っていたが、その後の顛末にホっとした。
「撤去するぐらいなら、初めからやるなと言いたいですね。応援しているファンもいるのに、腹立たしい気持ちがします。地元を盛り上げようと頑張っている人にも申し訳ないと思います。批判には、地域で効果があることを説明し、毅然とした対応をしないといけないですよ」
メグのPはフェミニスト連中の暴動よりJAの方に怒っているのね、毅然とした態度で接しろと。一度燃やされたのを立ちなおらせたから説得力あるわ。
たしかにおかげ横丁に行ったらあちこちに貼っていたなあ。あの騒ぎは何だったのかと思ったけど、まあそんなものだろう。
//
「撤去するぐらいなら、初めからやらない~地元を盛り上げようと頑張っている人にも申し訳ない。批判には地域で効果があることを説明し毅然とした対応をしないといけない」( ̄▽ ̄)b

あの「碧志摩メグ」
めっちゃいい記事やん
セレーネ小松さんの年齢が‼︎ プリキュア感謝祭での朗読劇がより生々しく感じられてしまうw
「撤回するぐらいなら、最初からやるな」
この言葉に尽きる。ただただ同意です。
JALなんすんもこれくらいの気概がほしい。
素晴らしい記事。
おかしなクレーマーには毅然と対処。
クレーマーより、愛してくれる人を選ぶ。
下げるくらいならやらない。

この精神が広まることを望みます。
当事者側の意見なので話半分だけど、まぁやるなら批判に対して向き合って行かないとダメだろうな。/
素晴らしい。これでいいんだよ、これで(´・ω・`)
|
「批判には毅然とした対応を」
これに尽きますね。
強気やなぁ…
やっぱりクレーマーにはこんくらい強気で立ち向かうしかないんでしょうね(´∀`)
"撤去するぐらいなら、初めからやるなと言いたいですね""批判には、地域で効果があることを説明し、毅然とした対応をしないといけないですよ"…つよい>>
何でもかんでもイチャモンつけてくる連中には毅然とした対応を
せんとくんもめちゃくちゃバッシングあったけど活躍してるしなあ…。バッシングはスルーするのがいいんだろうな。
>「撤去するぐらいなら、初めからやるなと言いたい」
いいニュース。というかコラボやる市区町村、企業はこの姿勢を見習うべきだわな。一方で公認撤回はそのままという点も留意しないといけないね。公認で何が変わるかは知らんけど。
またアホな記事が。/
>批判には、地域で効果があることを説明し、毅然とした対応をしないといけないですよ
>撤去するぐらいなら、初めからやるなと言いたい

ぐう正論
(引用)クラウドファンディングで資金を集め、アニメの舞台が多い東京都立川市では、碧志摩メグのラッピングバスが3月末まで運行している。(引用ここまで)

…しれっと東京進出してるw
公式は取り消されたけどむしろ可愛いキャラデザ+名産推しの構図になってサミットの名産プレゼンでも海外記者から大人気だったよ。ガチャもやる。可愛いから。
「撤去するぐらいなら、初めからやるなと言いたいですね。応援しているファンもいるのに、腹立たしい気持ちがします」……さすがMARIBON浜口氏である。フェミ+リベラルの横槍に対する正解はそれだ
新しい事は賛否両論は出るもの『チャレンジ』している証拠。
全国のチャレンジを応援する日本が素晴らしいです。
モータースポーツもふれていただいて嬉しいです。
「市からまた公認したいという話はありませんが、こちらは公認してほしくないと思っていますよ」
小松未可子が声を担当しているとは知らなかった。
やりたいからやるんだ、撤去するくらいならはじめからやるな、公認なんて要らない、という姿勢。クレーマーに対応しないという一つの解なのかな
碧志摩メグちゃん、元気に活躍させているみたいで本当に良かった。
迫りくるクレームイナゴの群れから逃げるか、戦うかは関係者の精神力次第ってことが良く解る記事ですね。
毅然とした態度ファランクスでクレームイナゴをどもは撃ち落とす!
「市から15年11月に公認を取り消されたときは、公認がない方が縛りもなくて自由に活動できると考え、それで公認撤回を市に申し出たという。」やっぱり行政とのコラボには限界がある。
プロデューサーの浜口氏の「撤去するくらいなら~」には違和感がありますな。ららぽーとやJAの事情を理解していない。
撤去する位なら初めからやるな!という文面
これはその通りだわな
昨今の取り巻く環境、正直異常と言ってもいい
ただそれに屈しない心、団結力、正統性を持っていけば負けないよ
「撤去するぐらいなら、初めからやるなと言いたい」
以上

記事本文: あの「碧志摩メグ」は、今も地元で活躍している 関係者が語る「批判」への向き合い方 : J-CASTニュース

いま話題の記事