TOP > その他のニュース > ギフト券「100億円分」プレゼント! 泉佐野市ふるさと納税に、菅官房長官「良識のある対応を」 : J-CASTニュース

ギフト券「100億円分」プレゼント! 泉佐野市ふるさと納税に、菅官房長官「良識のある対応を」 : J-CASTニュース

10コメント 登録日時:2019-02-06 22:20 | J-CASTニュースキャッシュ

2000円の実質負担で、特産物などが手に入る「ふるさと納税」。なかには還元率が高いものや、使い勝手のいいポイント類を用意する自治体もあり、さながら情報戦になっていたが、総務省の要請により、2019年に入って「高還元返礼品」の多くは姿を消した。そんななか、政府方針に逆行するように、Amazon(アマゾン)で使えるギフト券を総額100億円分還元するという自治体が現...

Twitterのコメント(10)

根本的に制度に問題がある。
他人にだけは良識を求める
他人にだけは不正を諫める
他人にだけは誠実な回答をせよと言う
全部自分への皮肉ですかとギャグですかと
菅さん、ここはいつもの「遺憾だ」って言わないと〜(笑)政府、総理大臣が良識ある対応がとれないんだから無理だわ〜
泉佐野市、やはり総務省から遺憾に思われています

最後の闇ふるさと納税のチャンスになりそうですね
本件には関係ありませんが、泉佐野市といえば泉佐野市民会館事件が有名ですね。
そもそもお金の流れる間接的付加価値の増加・効率化こそ目指すべき方向性で、これじゃない..
:
泉佐野市ふるさと納税に、菅官房長官「良識のある対応を」(J-CASTニュース)
ナマハゲが、地方自治体に口出しするな。
大阪府泉佐野市ふるさと納税。

amazonギフト券「100億円分」プレゼント!。

民間商売としては上手ですが、ふるさと納税は商売でない。

一消費者として、ギフト券は魅力で心躍らされますが、本来のあるべき姿、原点に戻るべきでは?。
金銭以外の価値を生み出せない自治体に未来はない?
以上

記事本文: ギフト券「100億円分」プレゼント! 泉佐野市ふるさと納税に、菅官房長官「良識のある対応を」 : J-CASTニュース

関連記事