TOP > その他のニュース > 大谷捻挫の原因は「走りこみ不足」 張本氏「我々は嫌なほど走らされましたからね」 : J-CASTニュース

大谷捻挫の原因は「走りこみ不足」 張本氏「我々は嫌なほど走らされましたからね」 : J-CASTニュース

10コメント 登録日時:2018-04-29 19:33 | J-CASTニュースキャッシュ

野球評論家の張本勲氏(77)が、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手(23)が2018年4月27日(日本時間28日)に出場した試合で左足首を捻挫した原因に、「走りこみ不足」を挙げた。この発言は、29日放送の「サンデーモーニング」(TBS系)で出た。ツイッター上では、早くも批判的な声が上がっている。「これでもかこれでもかと走りこまないと」大谷選手はヤンキースとの試合で、5番D...

ツイッターのコメント(10)

衣笠さんでなくコイツが死んだらよかったのに

-
最近よく見る「ツイッターではこんな意見が」ってヤツ。
記者氏の見識はないんでしょうか。
ハリーは自分がどれだけ嫌われるか、試しているんだよな…きっとそうだ()
この人は、よく過去の事を誇示するよね。 だからなんだ?って感じ。 ■大谷捻挫の原因は「走りこみ不足」 張本氏「我々は嫌なほど走らされましたからね」
ったく、またこのジジィかよ…。てか、いっそ早くくたばっちまえよ。
ほんと、この人はケチしか付けんな。しかも、的はずれ。
走り込みは大事だと思う。
足首も鍛えられるからねー
この意見には賛成だな。

大谷捻挫の原因は「走りこみ不足」 張本氏「我々は嫌なほど走らされましたからね」
以上

記事本文: 大谷捻挫の原因は「走りこみ不足」 張本氏「我々は嫌なほど走らされましたからね」 : J-CASTニュース

いま話題の記事