TOP > その他のニュース > 「そうか、あかんか」認知症母殺人心中未遂 息子「後追い自殺」報道にネット「心が痛い」と衝撃 : J-CASTニュース

「そうか、あかんか」認知症母殺人心中未遂 息子「後追い自殺」報道にネット「心が痛い」と衝撃 : J-CASTニュース

89コメント 登録日時:2016-01-07 17:16 | J-CASTニュースキャッシュ

社会に衝撃を与えた、いわゆる「京都認知症母殺害心中未遂事件」で執行猶予判決を受けた男性が、その後「自殺していた」と報じられた。介護制度や生活保護をはじめとする日本の社会福祉のあり方に大きな課題を突き付けたこの事件。その悲劇的な結末に、ネットユーザーから「悲しすぎる」「心が痛い」といった声が数多く寄せられている。「お母さんのためにも幸せに生きて」と裁判官事件は20...

Twitterのコメント(89)

ちょっとこれを思い出した
山本太郎さんとこの2議員への厚い手当の前にこの話をね。

救いようの無い貧困層を救う方が大切なんや。
真面目な事を書くとフォロワー減るのか。分かったよ。ち○こ!これでいいんだろ?
違うと思うよ。
そうか、あかんか。
お金は大事だよって思い知る例。
生きるためにはお金が必要なんだよね。
もしこの家族が生活保護を受けられていたら
最初に読んだ時からずーっと印象に残ってる
有名な話だけどアレに賛同してる人は1回読んで欲しい
ふと そうかあかんか の事件を思い出して調べたら、母親を殺めてしまった息子さん自殺したみたいで心が折れた。
たぶん20年後の俺なんやろな。。
この人の遺体が見つかったみたやね。悲しい世界。
久々に読んで辛くなった
塩対応した福祉事務所の責任も問うべきでは。
これを思い出した。つうか10何年も前から変わらず、必要な人のところに生活保護がいってない。どうして?どうして外国人にはぽんぽん支払われてるの?
この事件の息子さん、自殺なさってしまったのか... 人生で心動かされるニュースというのは、中々ないが、私はこのニュースで考え方が変わった。
@AbitoEat 行為そのものより、その動機が重要。状況や動機によっては殺人だって許される(正当防衛とか)。
僕がその事を一番強く感じたのはこの事件かなぁ↓
なんか、定期的に見ちゃうけど、
何度見ても悲しくて泣いてしまう。
@nofly_nocry @BaaMiw そうか、あかんか
だった
本当にそう思う
必要な人さやってけれ…
やっぱり、絶望には勝てなかったか。
悲しいな。
息子「後追い自殺」報道にネット「心が痛い」と衝撃⇨⇨…自国民冷遇して他国民優遇する とやらは世界でも日本だけ… と思ってる奴は1度リンク見るべき
これその後あったのかよ
@heiwaheiwayatta 2014年8月滋賀県大津市の琵琶湖周辺で投身自殺したようですね。
闇金ドッグス5はこれを元ネタにしたのかな
そうか、あかんかの息子の人、亡くなってた
こんなバッドエンド…辛いなぁ…
あの息子さん亡くなってたのか。そうか…うう…
これ何回読んでも悲しい
こういうのめっちゃいっぱいあるんやろうな
亡くなっていたとは。。。
こういうの見ると本当に悲しくなる
一年前の記事だけど、泣いた。こんな悲しい事ないよ。
あのコピペの人亡くなってたんやな…
温情判決で有名になった心中未遂事件をご存じだろうか。その後の息子について今まで知らなかった。もう1年近く前の記事なのね。仕事も家族もなかったら、まあそうなるよね。

  @jcast_news
なんだ、結構前に報道されてたのか
全文表示 |
「そうか、あかんか」の人亡くなったのか……しかも自殺て……。
そうか……死んだのか彼は……
来世なんてないと思う仏教徒だが、この人の為に来世なんて言う物を信じたくなった
( ´ⅴ`)ノ<何度記事を読んでも涙が出る事件。判決までは知ってたけど、こんな結末になってたとは。。。

 息子「後追い自殺」
「お母さんのためにも幸せに生きて」と裁判官
「京都認知症母殺害心中未遂事件」で執行猶予判決を受けた男性が、その後「自殺していた」と報じられた。  
たった一人の叫びは裁判にでもならないと社会にはけして届かない。
しかし…下記のような悲劇も記憶に新しい。社会福祉の限界というか、この国の息苦しさに起因する不幸は、司法・矯正の場だけでは防ぎきれない…→
これに対する反論や正論などのすべては以下で完全に封殺できる
京都府伏見区 認知症母殺人心中未遂 息子の「後追い自殺」報道にネット「心が痛い」と衝撃
涙でる…この事件結構有名やから話も知ってたし…つらいわ…
「そうか、あかんか」 を今さら知って、なんかボロ泣きしていた。
息子さん亡くなっていたのか…。なんか言葉もないや
あの話には続きがあったのか。この話を聞いてネトウヨや片山さつきは鼻で笑うだろう。そう事を思えば、日本死ねと思う。⇒
現実は想像以上に過酷なんだ。せめて生きる価値が見出せる状況があればこんなことにならなかったんだ。
今知ったわ、、つら。
俺らの高い税金はこういうところに使えよ。ふざけんな。 /
結局投身自殺。
@inugamike2000 まず一緒に暮らせるのかどうか(就職的に)、とか老人ホームに入れられるかどうかとかでいろいろ変わりそう
これだね、京都認知症介護心中未遂事件
このコピペにさらに悲しい続きがあるとは…。 jcast_newsより
まじかぁ…まじかぁ……
jcast_newsより
ただただ悲しい…
わりと最近の報道か
こういう未来を、日本財布はせっせと事故責責任枠で押しつけてくるよ。このまま知らん顔していたら全ての人が
他人事ではない。介護離職の話は周囲でも聞くようになった。アベ政権になり、介護報酬を下げた為、施設倒産が相次ぎ施設に入りにくくなっている
マジか!?結局誰も救われない事件になってしまった・・・【「そうか、あかんか」認知症母殺人心中未遂の息子「後追い自殺」】
ああ、この人結局亡くなってたのか…
とても気の毒!!以前あった清水由貴子さんの介護疲れ自殺を思い出しちゃうよ。温情判決ももっともだよね。セーフティーネットは効かなかったの?
この親子を追い詰めたのは、米国1%と安倍在日ゴロツキマイノリティ一味、そして、京都市。生活保護申請を受理し支給開始決定処分を下せば、この様な悲劇は」回避出来た筈。
悲しいです。(;_;)
@jcast_news このままの政治が続けばこれからもこういう事件が続発する。
ああ、あれから十年経ってるのか…。
これが現実の底。
「お母さんのためにも幸せに生きて」と裁判官
事件からおよそ10年を迎えようとしていた2016年1月5日。
"亡くなる際に身に着けていたカバンには、数百円の所持金とともに自分と母親のへその緒、「一緒に焼いて欲しい」と書かれたメモが入っていた。"
この苦しみは経験しないと解らない。それだけは断言できる。
自分も85歳の認知症の母親を抱えているが、いろんな方のお世話でなんとか生きてる。それだけに、やるせない。
こういう人たちにこそナマポは必要なんだよな。
生活保護って、誰のためにあるのか?
自治体って何なん?
セーフティーネットって何なんよ。
なんて言ったらいいのか、言葉が見つからない・・・
1億総活躍どころでは無いな。制度に問題があるからこの様な事が起こる。全般的に見直すべきだ。
なんだかなあ。

-
「福祉事務所へ生活保護の相談に3回訪れたにもかかわらず失業保険を理由に認められず、助言も得られなかった」 「『そうか、あかんか』認知症母殺人心中未遂 息子『後追い自殺』報道にネット『心が痛い』と衝撃」
うわああああ(´;ω;`)
へその緒・・・〉
これはいたたまれない。→
こういう本当に困ってる人に生活保護が支給されず、不正受給者が跋扈する世の中、どうにかならんもんかね…
悲し過ぎる。心が痛い。
仕事中にふと読んだら、痛ましすぎて泣ける。。。
国家とは国民の家。国民にこんな現実がありながら、なぜ外国人を厚遇するのでしょうか?

『 息子「後追い自殺」報道にネット「心が痛い」と衝撃』【J-cast】 @jcast_news
助けてやれよ。無駄に外人に生活保護出してないで助けてやれよ。
行政の怠慢としか言いようがない。
何の為の生活保護法なの?
何の為に私達は、税金払ってると思ってんだよ?
どうしてこんなことが起こってしまうのか。この世の中、もうどうにもならないのかなぁ。
「2006年2月1日に起こった「京都認知症母殺害心中未遂事件」で執行猶予判決を受けた男性が、その後「自殺していた」と報じられた。」 / “ 息子「後追い自殺」報道にネット「心が痛い」と衝撃…”
身につまされる話しやね
クズナマポがパチンコして携帯に湯水の如く金を使う一方でこれだ。 /
以上

記事本文: 「そうか、あかんか」認知症母殺人心中未遂 息子「後追い自殺」報道にネット「心が痛い」と衝撃 : J-CASTニュース

関連記事