TOP > その他のニュース > 「シャルリー・エブドでは銃弾を防げない」 SNSに風刺画掲載で少年逮捕 : J-CASTニュース

「シャルリー・エブドでは銃弾を防げない」 SNSに風刺画掲載で少年逮捕 : J-CASTニュース

イスラム過激派による襲撃事件が起きたフランスの週間紙「シャルリー・エブド」を風刺するイラストをフェイスブック(Facebook)に掲載したナント市の男子高校生(16)が、テロを擁護したとしてフランス当局に拘束、起訴された。「France3」など複数メディアが2015年1月21日までに報じた。...

ツイッターのコメント(61)

@koshian 『「シャルリー・エブド」を風刺するイラストをフェイスブック(Facebook)に掲載したナント市の男子高校生(16)が、テロを擁護したとしてフランス当局に拘束、起訴された。』
@terrakei07 そのリンク先は「シャルリー・エブドでは銃弾を防げない」の記事ではないですね。
@gerogeroR



これに笑ってなかったのにねぇ。
全く意味が分からない。
シャルリー・エブド紙は問題にならないのか?
4年前の記事だが「表現の自由を守れ!」と叫ぶくせに守りたいのは自分側の主張だけ、という真性のクズっぷり。
表現の不自由展にこれも載せよう!
どうやらイスラム教徒への理解なきヘイトスピーチは差別にはならんらしい
流石自由の国フランス
えー? シャルリー・エブド事件のときこんなことあったの。シャルリーのコーラン侮辱をそのままパロっただけで逮捕かよ……。公平性がある話とは思えんなあ……。 / “ : J-CASTニュース”
「コーランはクソ。コーランでは銃弾を防げない」
という風刺画を載せてイスラム過激派に襲撃されたタブロイド紙を風刺した
「タブロイドはクソ。タブロイドでは銃弾を防げない」というパロディをSNSに掲載した少年を
「表現への自由へのテロを擁護している」
として逮捕
フランスなんて差別的で自己中心的なだけ。
シャルリー・エブド襲撃事件の直後、人々はコーランを侮辱するような風刺画についても「表現の自由は守られねばならない」と叫んだ。
その2週間のうちに、シャルリーの画をパロディにした「シャルリーを風刺した風刺画」を描いた高校生を逮捕したという茶番劇は忘れられない。
いずれにしても、イデオロギーの違いで表現の自由を阻止するのはどうかと思う。
なんか、シャルリーエブド事件を思い出す。こっちの方もね。

@karyn_poupee あと、フランスって表現の自由は相当に無いですよね。
表現の自由が守られてるのか守られてないのかよくわからない /
いいですかシャルリー関連の中で一番いい話はこれです
他国民や他宗教を馬鹿にするのはいいけれど、自国民が自国を風刺したら逮捕よ。フランスの言論の自由はクソ以下だw
フランスはドイツに滅ぼされた方がよかったんじゃないかな
ライシテ+常識=一般フランス人、ライシテ+非常識=シャルリー・エブド、ライシテ+秩序=フランスせいふ→結果→シャルリー・エブドをパロった少年たいーほ
これ、ほんと? /
ひでぇダブルスタンダードだ。そういや例の事件の後モスクに放火されたりしてたが、あれってテロだよね。/
風刺画を風刺したらアカンのかな?、可笑しくないか?。ブーメランだなぁ。
表現の自由(自由とは言っていない)
@19830919: ”
言論の自由が、恣意的に判断されるフランスの現状…9.11のアメリカでも見られましたが…
表現の自由を守るのは難しい。(風刺) /
@jcast_news: 【200RT】 - ”
「表現の自由」を信じて、風刺画に風刺画で対抗したら弾圧されたでござる。
"@jcast_news: 【200RT】 - "

自ら表現の自由を否定するとはロックな国だなフランスww
結局フランスには表現の自由はないということだ
テロは無くすべきだが、テロを擁護する思想も自由になされるべき。思想に対する差別だね。
これは呆れた。何が表現の自由だよ。これこそ風刺画だろうよ。フランスの人はこれで本当にいいと思うの?
さすが邪魔者ブッコロソングを国家にする国やで
笑わせる。白人キリスト教世界だけの「表現の自由」って事だろ。結局はダブスタ。⇒
次号のシャルリー・エブド、この事実に対してどんな風刺をきかせるかが見所じゃな。
フランスには表現の自由はないのか。
もはや、これは「反テロ」というファッショなんじゃないか。>フランス当局、シャルリー・エブドをパロった少年を逮捕
表現の自由ぶっとびすぎわろたwwwwww
「シャルリ・エブドでは銃弾を防げない」SNSに風刺画を掲載した16歳の少年がフランス政府当局により拘束・起訴される あれフランスが誇りとする「表現の自由」は? なんというダブルスタンダード(失笑)
これが本当ならば、フランスの言論の自由も大したことないということになる。本当ならば。
   イスラム過激派による襲撃事件が起きたフランスの週間紙「シャルリー・エブ..
必殺のダブルスタンダード
←表現の自由はどこいっちゃったのかな?
風刺を風刺で返したらこれだよ…

: J-CASTニュース
今フランスでは法による言論封殺が行われつつある。
表現の自由を盾に別の表現を封殺するようでは本末転倒では?

自由を謳うなら、自分を挑発する表現の存在を許容する寛容さもまた必要なのではないだろうか。
無論、それを批判するのは自由だ。
- J-CASTニュース: 「シャルリー・エブドでは銃弾を防げない」 SNSに風刺画掲載で少年逮捕J-CASTニュースイスラム過激派による襲撃事件が...
イスラム過激派による襲撃事件が起きたフランスの週間紙「シャルリー・エブド」を風刺する… 【ゲームのニュース 】
おかしいだろ!フランス人!お前らの国は言論の自由があるんだろwww⇒「シャルリー・エブドでは銃弾を防げない」 過去にシャルリー紙が掲載した「コーランはクソだ。コーランでは銃弾を防げない」とする風刺画をもとに作成
風刺画→合法、風刺画の風刺画→違法。そうなの? |
お、おう……
これで、テロを擁護したとか意味がわからん(笑)。どっかの国みたい(笑)。
『男子高校生(16)が、テロを擁護したとしてフランス当局に拘束、起訴された。』 どこが「表現の自由を守れ」なのか?こういうのをダブルスタンダートというのでは。
「シャルリー紙が掲載した「コーランはクソだ。コーランでは銃弾を防げない」とする風刺画をもとにしたもの」~ 「表現の自由」を重んじる国だけど、表現対象に自由はないと
…え?フランスで風刺画を描いて逮捕されたの? さすが言論の自由を掲げるフランスですね(棒)

⚫︎
@jcast_news なんで週刊誌側は「風刺」でこっちは「テロ行為」なの?フランスの司法もわからんな~(ー'`ー ; )
テロ擁護?
これこそ「表現の自由」の侵害では? / 「シャルリー・エブドでは銃弾を防げない」
- J-CASTニュース タイムセール
あれれ、表現の自由はどこへ? »
なにこのダブスタ?「表現の自由」は何より重要ではなかったの?(画像はこちら )
---
他者を風刺しておきながら、風刺されると怒るのか。どうしようもねぇな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR