TOP > 国際 > 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局:イザ!

「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局:イザ!

12コメント 2020-08-02 18:54 | izaキャッシュ

【北京=三塚聖平】中国側は、日系企業による「脱中国」の動きを警戒している。トランプ米政権が新型コロナウイルスの流行後に、世界経済の中国依存からの脱却を図ろうとし…...

ツイッターのコメント(12)

=>当然だろ!これだけ問題を抱えている国にまだいるのであれば、何かあっても無視だね!と言うか日本国民が相手にしないかもよ!
そりゃ、中国と取引するメリットより、デメリットの方が明らかに大きくなったし。
韓国に関しては、本来1に対して2得られるはずの利益が1.7しか貰えないけど得するから取引してた感あったけど、財政難、サムスンに国が金借りる。こうなったら手を引くわ。
巨大な内需を抱える中国にとって、いまさら日本企業を必死に引き止める理由なんて無い。中国が欲し『かった』のは、資源と技術。
コレだけ舐められてもまだ中国市場を目当てにする気ですか?特にトヨタってアメリカの「レクサス事件」で中国寄りになっちゃったのはわかるけど考えなよ♥
企業にも向き不向きがあると思います。少なくとも日本人の価値観には官民ともに中国の風土は合いづらいかな。
反日国家の中国朝鮮半島国家群からは企業撤退が最も望ましい、日本企業団体連合は親日国への展開を促進加速して行く事が重要、反日対策費と言うドブ金計上する愚を犯さず親日国への友好費に回せ。
マスクや医薬品などを必要な時に輸出禁止にするような国で製造するほど危ないことはない。
出て行けないのが日本の企業。
どれもこれも中共がまいた種が原因ではないか。
この機会に中国依存は辞めて自国でやってほしい、自国の人を雇用して盛り立てて欲しい、それで少し物価が上がるのは仕方ないよね😭
サプライチェーンの国内回帰や多元化を促進する支援制度が盛り込まれた→企業から中国撤退のIRがでない。売国専門の経済産業省の政策。現実は撤退してないかもしれないです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR