TOP > 社会 > 北朝鮮から解放された米博士「日本人7人前後とひそかに会った」拉致被害者と判断、周辺合わせ約25人:イザ!

北朝鮮から解放された米博士「日本人7人前後とひそかに会った」拉致被害者と判断、周辺合わせ約25人:イザ!

6コメント 2020-07-29 05:41 | izaキャッシュ

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮にスパイ容疑で拘束され、2018年5月に初の米朝首脳会談に先立ち解放された韓国系米国人博士、ドンチョル・キム氏(66)が28日までに、…...

ツイッターのコメント(6)

特定失踪者とは、北朝鮮の拉致の可能性を排除できない失踪者。記事のもとになった7月30日付産経新聞によると、北朝鮮人も外国人との交流を当局に見とがめられたくないため近寄らず、日本人は帰国を諦め孤独な存在だという。
#拉致被害者全員奪還
#特定失踪者全員奪還
帰国を願っている被害者を必ず連れ戻しましょう。
多くが「帰国を諦めている」と漏らしていた。
~昨夜のテレビニュースはこのこと報じたのかしら?
すごいニュースなんだけど!
「在日でも日本人妻でもない、拉致被害者だ」と断定してるし
(北にいる日本人の大半が)
北朝鮮に「だまされて来た」と言っているみたい。
「だまされて来た」ってことは自分の意志で行ってるわけで拉致って感じじゃないな。
今頃話してるのも不自然。
フジサンケイだし、怪しいな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR