TOP > 国際 > ツイッター、中国の“ネット工作”許さず アカウント17万超を削除 日本でも中国の“宣伝工作”を確認:イザ!

ツイッター、中国の“ネット工作”許さず アカウント17万超を削除 日本でも中国の“宣伝工作”を確認:イザ!

15コメント 2020-06-16 22:14 | izaキャッシュ

米交流サイト(SNS)大手「ツイッター」は11日、中国政府主導の「偽情報拡散作戦」と関係があるとみられる17万以上のアカウントを削除したと発表した。中国発の新型…...

ツイッターのコメント(15)

> SNSを使った「宣伝工作」を確認している。
中国共産党に有利な世論誘導工作をしていたとみており、日本国内の協力者や協力組織との関係も含めて監視を続けている。

 日本でも中国の“宣伝工作”を確認
「中国政府の主張を拡散するための"組織的なキャンペーンが行われている可能性がある"」
日本でも中国の“宣伝工作”を確認


中共を批判すると拙い日本語でそれに反論するリプがよく来ましたが、アカウント名に「六四天安門事件」と入れることで、彼らは退散しました(前にもしましたねこの話)。
嘘を嘘と(ry
こういうことがあるから情報の取捨選択は大事ですね。
尤もこういう工作のターゲットは何も知らなかったり、考えない人たちなんだろうけど
(・ω・) 遮断して、どうぞ
発信元で最も多いのが日本らしくて、ゆるいのかね
日本でも中国の“宣伝工作”を確認(夕刊フジ)…

中国だけ???(^_^;)
Twitterアカウントなんて明らかに眉唾物…
それだけ
SNSの情報に
影響される
バカがいるって
ことね

自分で
調べたり
考えたり
しないのね
【情報合戦の罠】中国外務省の華春瑩報道局長は、「中国は偽情報の最大の被害者」と非難、中国の外交官らが今後もツイッターを積極利用すると述べた。
@iza_edit
以上
 

いま話題のニュース

PR