TOP > 社会 > 最上川氾濫でも「100年に1度」 9時間前予想も予報に生かされず:イザ!

最上川氾濫でも「100年に1度」 9時間前予想も予報に生かされず:イザ!

3コメント 2020-07-30 10:56 | izaキャッシュ

山形県の最上川で28日夜から29日朝にかけて発生した氾濫で、発生確認の9時間前に気象庁が「100年に1度」の水位上昇を予測したが、指定河川洪水予報に活用されなか…...

ツイッターのコメント(3)

縦割りの弊害。まだこんなの残っているんですね。
ここでも国交省のせい?
100年に一度とか50年に一度とか近年の経済成長自体それしかないのに、責任転嫁せずに素直にミスりましたってなぜ言えんのかな?あと発表できるのが国の1機関だけとかやめれば?助かる命も助からん
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR