TOP > 社会 > 京大研究者が明言「再自粛不要論」 欧米より圧倒的に低い日本の死亡率…この差は「集団免疫」で説明できる 抗体検査には“盲点”も:イザ!

京大研究者が明言「再自粛不要論」 欧米より圧倒的に低い日本の死亡率…この差は「集団免疫」で説明できる 抗体検査には“盲点”も:イザ!

7コメント 2020-07-30 10:48 | izaキャッシュ

日本の新型コロナウイルス感染による死者数や死亡率が欧米より圧倒的に少ない理由について、夕刊フジでは5月に「日本人はすでに集団免疫を獲得している」という研究グルー…...

ツイッターのコメント(7)

来た来た。
明らかに日本はメリケンや欧米と違うのよ。
すべてを真摯(しんし)に検証すべきだ。非科学は絶対に横行させてはならない(文中)

感情論に流されず、本当に科学的に検証して、有効な行動をするようにしていきたいものですね。
上久保先生とはNIHでポスドクしてた時期が重なっていて、家族ぐるみでお付き合いさせてもらっていた。テレビで目にした時は驚いた。知識ベースを共有する同業者には一言で済む事も、一般の方々にも解るようにと彼らしく丁寧に説明されてる。
おいおい、なんかまたものすごい極論が出てきたよ。
ますます世の中混乱だよ。。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR