「鬼死骸村」広めたい 一関・真柴地区、 「鬼滅」人気あやかる | 岩手日報 IWATE NIPPO

33コメント 2021-02-02 11:22 岩手日報

ツイッターのコメント(33)

国鉄バスの再現看板に汚し加工をするともっと良くなりそう|
岩手・一関、 「鬼滅」人気あやかる
一関市真柴地区の昔の名称、鬼死骸村👺
(NTTの電柱にも鬼死骸という名前が残っています)
地域一帯となって鬼死骸村を広めるべく、無料マップアプリのuMap・Mapillayを使いながら鬼死骸村のデジタルデータマップを作成中のようです。今後のマップ制作にご期待ください👀
ホリデーパス適用圏内だし、Ingressのミッション回収がてらに……と思ったらミッションがなかったけど、此処は此処で冒険しに行きたいですね。
実際にあった、というのが😳

田村麻呂のときに、という由来、東日本の各地でかなり多く残っている。
ここにも、古代の謎が……⁇🤔

| 岩手日報
本邦における「鬼」の歴史の一欠片を感じられる記事でした。
/どえらい名称やな
字面のインパクトが、あやかり対象の鬼滅よりよっぽどすごいんだがw しかしこの写真、整備したバス停が「国鉄バス」ってあたりがいい感じやねw / 「鬼滅」人気あやかる(岩手日報)
鬼死骸のバス停、看板だけ復活したのか! /
昔の実在地名なのね
ふむふむ。行ってみるか!
 
PR
PR