TOP > 社会 > 戦争、震災 学ぶすごろく 釜石高生、体験談盛り込み作製 | 岩手日報 IWATE NIPPO

戦争、震災 学ぶすごろく 釜石高生、体験談盛り込み作製 | 岩手日報 IWATE NIPPO

3コメント 2020-09-05 16:13  岩手日報

釜石高2年の杉田翔(かける)さんと太田堅(けん)さんは、太平洋戦争末期に釜石市を壊滅させた釜石艦砲射撃や東日本大震災の情報を盛り込んだすごろく作りを進めている。戦後75年が経過し、記憶の継承が課題とな...

ツイッターのコメント(3)

釜石高2年の杉田翔さんと太田堅さんは、太平洋戦争末期に釜石市を壊滅させた釜石艦砲射撃や東日本大震災の情報を盛り込んだすごろく作りを進めている。戦後75年が経過し、記憶の継承が課題となる中、幅広い世代が学べる素材を作ろうと企画。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR