TOP > 社会 > 東北北部梅雨明け発表なし 曇りや雨続き判断見送り | 岩手日報 IWATE NIPPO

東北北部梅雨明け発表なし 曇りや雨続き判断見送り | 岩手日報 IWATE NIPPO

7コメント 2020-08-07 17:50 | 岩手日報キャッシュ

仙台管区気象台は7日、今年は東北北部(岩手、青森、秋田各県)の梅雨明けを判断しないと発表した。8月も曇りや雨の日が続き、梅雨明けの時期を明確に特定できなかった。平年は7月28日ごろ、昨年は同31日ごろだった。今年の梅雨入りは6月14日ごろだ…...

ツイッターのコメント(7)

8月7日 岩手日報サイト 「 | 岩手日報」
@koku1971 こっくさん💗
お天気に引っ張られてるんですかねぇ…
こちら岩手では、梅雨明けがない状態なのですよね💦
昨日は珍しく晴れて、室温でも30度近くまで上がり、動けなくなっていました。
どうやるとバテないのか、色々試してみていますが、なかなか正解に辿り着けません😅💦
こういうパターンがあるんだ
梅雨をから夏へ区切らずに移行ってことかいね
軽い偏頭痛がするから梅雨明けはまだだな。
それより今朝ちょっと寒くなかったか?
まさかもう秋の気配?(・・;)
| 岩手日報
今週は蒸し暑くなりそうね🌧️☀️😵💦

| 岩手日報
ありゃ。結局見送ったのか(のちに梅雨明け時期を定める可能性はある)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR