TOP > 社会 > 部活で2人うつ病、退学 県内私立高、県が経緯調査へ | 岩手日報 IWATE NIPPO

部活で2人うつ病、退学 県内私立高、県が経緯調査へ | 岩手日報 IWATE NIPPO

7コメント 2020-08-07 16:07 | 岩手日報キャッシュ

県内の私立高で2017年、当時1年生の生徒2人が部活動で上級生やコーチから厳しい指摘などを受けてうつ病を発症し不登校となっていたことが6日、分かった。2人はその後退学した。学校が設置した組織による調査が不十分として被害生徒や保護者が再調査を…...

ツイッターのコメント(7)

今ヘラヘラと生きてる加害者見てる?
全て失えばいいのに
移住者を燃やしたりうつ病にした生徒を退学にしたり治安が悪いな。
よく岩手県の人は性格がいいって話を聞くけど私は嫌なやつしか知らない。
部活の聖地、岩手県。
よっぽどだったんだな 退学しなくとも退部すればよかったのでは? 通信制とかに変えるのかね?
どこの高校なのかな? →
安定の糞田舎クオリティ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR