TOP > 社会 > 盛岡芸妓に待望の新人 8年ぶり、伝統継承決意 | 岩手日報 IWATE NIPPO

盛岡芸妓に待望の新人 8年ぶり、伝統継承決意 | 岩手日報 IWATE NIPPO

3コメント 2020-08-01 13:05 | 岩手日報キャッシュ

伝統芸能として知られる盛岡芸妓(げいぎ)に8年ぶりに新人芸妓が誕生する。見習いの「ひよ妓(こ)」として約5年間稽古に励んできた喜久丸(きくまる)さん(28)=本名・白築(しらつき)真夏さん、盛岡市=が1日、独り立ちする。後継者不足や景気低迷…...

ツイッターのコメント(3)

ワスは、20代の頃、かっこいい芸者さんからもらった「お名前の書かれたシール」を、スキーの上に貼って、滑っておった。びゅんびゅんの、びゅん。/
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR