TOP > 政治・経済 > 宿泊予約1社に集中し混乱 八幡平市の観光支援事業 | 岩手日報 IWATE NIPPO

宿泊予約1社に集中し混乱 八幡平市の観光支援事業 | 岩手日報 IWATE NIPPO

10コメント 2020-07-10 11:37  岩手日報

新型コロナウイルス感染症に関する経済対策として八幡平市が市内宿泊施設の宿泊費を5千円割り引く助成事業で、1社のホテルに予約が集中し、利用者が助成を受けられない事態となっている。助成を使い実質1円で宿泊...

ツイッターのコメント(10)


一泊二食で5000円以上なら5000円の助成金って、そもそもの設定が…。
1万以上で5000とかにしないとこういう宿が出てきちゃうよね…。
⇒ 「新型コロナウイルス感染症に関する経済対策として八幡平市が市内宿泊施設の宿泊費を5千円割り引く助成事業で、1社のホテルに予約が集中し、利用者が助成を受けられない事態となっている。助成を使い実質1円で
「5千円以上の商品に5千円を助成する市のキャンペーンを活用し、価格を5001円に設定、実質1円で宿泊できる破格の内容だった」そら集中するわな/
ある意味で賢いと言えば賢いかも知らんが、同業者との公平感と言われるとねえ
これスキー場で有名な安比のホテルだろ、中国人スキー客向けに買い込んだ食材一掃か

そういえば中国資本に身売りしたんじゃなかったか、流石中国、目の付け処が違うというかえげつないというか、税金で損失消しちゃった
支援されなくても予約したい。
安い。
このホテルは相当人気なのか! →
やっとマスコミ掲載。けど、この内容は薄すぎる。
数千人。。。。
どう考えても予約受けすぎと思っていたが…。確信犯だわ。
これだから中国資本はえげつない(`_´)
実質1円で宿泊できるプランを販売したため。観光関係者によると、そのホテルで対象外となったのは数千人に及ぶとみられ、コロナ禍で苦境にある地元観光業者を後押しするはずが、混乱を招く形となっている。
______
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR