TOP > 社会 > 中総体、県内6地区で開催へ 無観客や試合数減で対策 | 岩手日報 IWATE NIPPO

中総体、県内6地区で開催へ 無観客や試合数減で対策 | 岩手日報 IWATE NIPPO

12コメント 2020-05-23 10:21  岩手日報

新型コロナウイルス感染拡大による県中学校総合体育大会(県中総体)の中止を受け、22日までに、県内6地区の中体連が地区総体の開催を決めた。さらに3地区が開催の方向で検討している。無観客や試合数を減らすな...

ツイッターのコメント(12)

| 岩手日報 埼玉もやってほしい。全国に広がれ!
地区大会相当は実施する
ただし盛岡などは可否検討中

| 岩手日報 IWATE NIPPO
すごく良いこと!ほかの地域にも広げたい情報です。
こういっちゃなんだが、
東京との差を少しでも
詰めなければ。
こんな表現はアレだが、
いいチャンスでもある。
舐められっぱなしではいかん。

中総体、県内6地区で開催へ
各地区中体連がやらねぇでいれば父母会だのスポ少だの闇部活スボクラだのっつぅのがやるんじゃねぇのが?岩手県っつぅどころは…
鍛練の成果、発揮へ!6地区で中総体開催が決定。秋に二冠を手にし公式戦無敗で今春の全国舞台へ挑むはずだった遠野中野球部も地区総体へ臨みます。多くの選手が切望した晴れ舞台。残りの地区そして高校野球も続いてほしい!岩手では希望の輪が少しずつ広がり始めています!
花巻地区は検討中なのね。
なんだかんだ、中学生の大会はやりそうだな
7月以降は陸連の制限なくなるため、陸上もできる
対応は二分してるのだな! →
#岩手 #中総体 #中学校総合体育大会
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR